« 手術中の患者「痛い」→医師「黙れ」と殴りけが負わす(読売新聞) | トップページ | 祝:10000!! »

2005年8月31日 (水)

「プラネタリウム作りました」

世界一のプラネタリウムを趣味で作りあげてしまった大平さんの書いた本を読んで見ました。

評価:★★★★★!!(特に理系の人や星に興味のある人)
小さい頃の素朴な思いから始まったプラネタリウム作りがどんどん進化していく過程がわかるだけじゃなくて、物を作る面白さや、趣味に没頭することの楽しさなどが盛りだくさんで、読書が苦手な僕でも一気に読んでしまいました。
まったくのゼロからモノを作っていくにはどうしたらいいのか、問題にぶつかったらどうしたらいいのか、などなど、ものづくりの楽しさがすごくわかりました。世界中の学者が商用システムについて議論している国際学会に行き、お手製のプラネタリウムのデモで大絶賛を受け、プレゼンでは「これは僕の趣味です」と言い放って笑いを取ったエピソードなど、とんでもないものを取り囲む環境の変化なんかも面白いです。

この人のような技術者になりたいものです。。。

プラネタリウムを作りました。―7畳間で生まれた410万の星

|

« 手術中の患者「痛い」→医師「黙れ」と殴りけが負わす(読売新聞) | トップページ | 祝:10000!! »

コメント

うわーうわーーー!!!

読みたいっす。星好きなあたしとしては、最近この人の名前をニュースやラジオやとくだね!や新聞で見聞きするたびに、ひそかにわくわくしてました。

語り口がたんたんとしてて、でも、内に秘めた情熱みたいのがあって素敵★ですよね♪


ぜひぜひ、その本貸していただきたくっ!!!

投稿: ますちよ | 2005年9月 1日 (木) 午前 11時00分

この人、すごいですよねー。
情熱大陸(?)か何かで特集してたの見たんですが、
何か大きなブレークスルーするためには、情報知りすぎ
なのもだめなんだなぁと思いました。

すぐgoogle検索しちゃう自分にちょっと反省。

投稿: たけし | 2005年9月 2日 (金) 午前 01時11分

>ますちよ
この本、ますちよにぴったりだよね。そういえば。星も仕事も。本、貸しまっせー!!

>たけし
実はテレビで特集してたりするのは一度もみたことがないんだよねぇ。。今度ドラマやるの??
この人の問題解決方法は、ひたす興味を持って推測して考える、だよね。ホントすごい。。

投稿: ひさし | 2005年9月 2日 (金) 午前 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/5730402

この記事へのトラックバック一覧です: 「プラネタリウム作りました」:

« 手術中の患者「痛い」→医師「黙れ」と殴りけが負わす(読売新聞) | トップページ | 祝:10000!! »