« 円楽 元気に「あたしゃデリケートです」(スポニチ) | トップページ | 冷凍食品の日 »

2005年10月17日 (月)

12人の優しい日本人

三谷幸喜マニア(?)です。
十数年前にみたレンタルか何かで見た映画「12人の優しい日本人」、面白いなと思ってたら三谷幸喜でした。「振り返れば奴がいる」も、すごい面白い!と思ってたら三谷幸喜でした。それ以来、ドラマ・映画・舞台で三谷幸喜が絡んだものは、結構見てます。
#「新撰組」は途中で飽きたけど・・・

舞台は、「ヴァンプ・ショウ」のチケットが取れたので一回行ったのですが、その後は全敗。。。こんなにチケットって取れないもんなんですね。当日券がたまに出るらしいけど、東京勤務ではないので無理。

で、今年の冬、「12人の優しい日本人」が再々々演となります。
この話は、日本に陪審員制度があったら?という話なんですが、12人のいろんなタイプの陪審員がそれぞれの個性を放ちまくって話し合いを進めて行きます。裁判としてはとんでもない議論になってるんだけど、いかにも日本人だなと思うことが多数。自分の会社でも、こんな会議あるなとか思ってみたり。。。。自信もってオススメできます!

で、チケットですが、最近はいろいろと先行やってるみたいなので、とりあえずいろいろ応募してみました。今度こそ取れればいいんだけど。

|

« 円楽 元気に「あたしゃデリケートです」(スポニチ) | トップページ | 冷凍食品の日 »

コメント

12人の優しい日本人、面白いですよね。
三谷パワー炸裂!って感じで。
元ネタになってる12人の怒れる男も面白いですよね。

確かに、舞台のチケはなかなか取れないですよねー。
ボクはオケピ!に何度トライしてもダメでした(XoX)

投稿: manabe | 2005年10月18日 (火) 午後 09時26分

舞台の空気ををそのまま映画に持ち込むこの手の映画
は個人的にかなり好きです。
感じはかなり違うけど、『桜の園』とか。
三谷映画は、先日THE有頂天ホテルの予告編を見たけど、これもおもしろそうでした。

投稿: たけし | 2005年10月19日 (水) 午前 01時28分

>manabeくん
僕もオケピ!は取れなかった。。。あれは本当にチケット販売してたんだろうか?!(笑)

>たけしっちゃん
有頂天ホテル、面白そうだよね!
戸田恵子がどんだけ役にはまってるかも楽しみ。
三谷モノは、役者の個性がそのまま役に投影されてたり、その逆だったり、役者の選び方を見るのもたのしみだったりするよねー。

投稿: ひさし | 2005年10月19日 (水) 午後 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/6450325

この記事へのトラックバック一覧です: 12人の優しい日本人:

« 円楽 元気に「あたしゃデリケートです」(スポニチ) | トップページ | 冷凍食品の日 »