« 「役割終わったのかしら」冥王星発見者の妻"降格"理解(夕刊フジ) | トップページ | BUZZ »

2006年8月27日 (日)

修行ツーリング

 久しぶりにツーリングに行ってきました。今回は前日の天気予報でも当日の天気予報でも雨マークは無いので安心して出かけました。むしろ暑さ対策を考えたくらい。
 朝6時に東名横浜町田ICそばの万葉の湯に集合して、246で厚木まで、412で津久井を経由して相模湖まで抜けました。天気は晴れてるしのどかな風景だし、絶好調です。
Motorcycles
 バイクのマフラーに光が差してまぶしいほどのいい天気です。相模湖寸前で通り雨と遭遇したけど、暑い日の通り雨は気温も下がるしいい感じです。ワインディングが気持いい奥多摩周遊道路を突っ切っていい調子で一気に奥多摩湖まで。奥多摩湖は浮き橋があって、湖面まで降りられたりします。湖の湖面まで下りられることはあまり無いので、なかなか貴重な体験です。↓
Okutama
 そして、本日の目的地の日原鍾乳洞へ。渓谷を走る日原街道がまた気持いいです。そして鍾乳洞は関東一だけあってかなりダイナミック。そして洞内は気温11度で、涼しさがさらに気持いいです。洞窟といえば、富士山の風穴・氷穴くらいしか行ったことが無かったので、日原鍾乳洞のスケールにはかなり圧倒されました。
Nippara
歩き回っておなかもすいたので、奥多摩湖畔の名物蕎麦屋へ。
Jinya
 手打ち蕎麦がさっぱりしてかなりおいしいです。オススメ。ただ・・・この蕎麦屋、木曜日はどうしても休みたいらしく、気合の入った張り紙が。
Teikyu
 フォントサイズを変えた意味はあるのか?2行にした意味はあるのか?一回書けばわかるっつうの(笑)
 おなかも一杯になったので、天気を確認しながら午後のルートを確認。雨雲が少し見えたけど、柳沢峠を抜けて山梨県勝沼に抜ける道を選択。
 ・・・・修行が始まりました。。。。。峠道はすごい雷雨。道は川。側溝は噴水になってました。雨の中1時間ほど走り続け・・・。バイク歴も10年以上になるけど、これほどの雨はない。。。ノーマルタイヤで川となってる峠道を超えるのはかなりの修行となりました。。。
 さすがに、柳沢峠頂上付近で休憩をとり、雨が小降りになってから一気に勝沼->山中湖->河口湖->御殿場と抜け、ボロボロになりながら帰宅しました。走行距離約400km。家を出てから15時間後に帰宅しました。
 いやぁ、がんばりました。みんな。
 次回は少し体をいたわったツーリングにしたほうがよいかな?!?!(笑)


 

|

« 「役割終わったのかしら」冥王星発見者の妻"降格"理解(夕刊フジ) | トップページ | BUZZ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/11640174

この記事へのトラックバック一覧です: 修行ツーリング:

« 「役割終わったのかしら」冥王星発見者の妻"降格"理解(夕刊フジ) | トップページ | BUZZ »