« 遭難ツーリング | トップページ | DCMX »

2006年10月 9日 (月)

遭難ツーリング2日目

 一日目の暴風雨から逃れて草津で二日目を迎えました。朝になっても草津の風はまだ強くて雲の流れもかなり速かったので、予定を変更して南下をすることにしました。目的地は"美ヶ原高原"です。バイク乗りなら一度は行ってみたいところの一つなんだけど、横浜から行くにはちょっと遠いので、一泊ツーリングならではの目的地です。
 まだ風が強くて雨も降っている草津を出発し、嬬恋村・上田市を抜けて行きます。途中からはすっかり晴れていて、雨用フル装備の一団は一際変な集団に見えたかも。でも、そんなことは関係ない(笑)
 で、一気に美ヶ原高原へ。"峠攻め"の走り屋は少なくて、女性ライダーの一団やオジサンライダーの一団など、純粋に美ヶ原高原とワインディングの道を楽しんでいるライダーが沢山いました。途中、白樺の林があり、みんなバイクや車を停めて撮影会をしていました。
Nec_0018
 そして美ヶ原高原美術館あたりで記念撮影。
Image
 高原のワインディングロードは走ってて本当に気持いいです。大自然を満喫している感じ。一日目の暴風雨が嘘のように気持がいいです。ビーナスラインを一気に駆け抜けると、すでに3時過ぎ。慌てて帰路に着きます。ビーナスラインを諏訪方面に抜け、中央道諏訪ICから高速に。その後は大渋滞をいくつも通り過ぎて帰宅。いやぁ、疲れました。。

 バイク歴も10年以上あるけど、これほど劇的なツーリングは初めてだったかも。色々と勉強になりました。次回ツーリング時には今回のことを生かして、よりスリリングな旅ができそうです!!・・・ではなく、安全な旅ができそうです。。。
 
■本日のルート(走行距離:約350km)
草津->嬬恋村->上田->美ヶ原高原・ビーナスライン・扉峠・和田峠->中央・諏訪->中央・八王子->国道16号->横浜

ちなみに・・・・
白馬岳遭難、死者4人に=野営の姉妹、遺体で発見-長野(時事通信)
やはり大荒れだったようです。。。。

|

« 遭難ツーリング | トップページ | DCMX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/12223838

この記事へのトラックバック一覧です: 遭難ツーリング2日目:

« 遭難ツーリング | トップページ | DCMX »