« 浮世絵好きの男、JR券売機350台に傷「しゃらく」(読売新聞) | トップページ | スカパラライブレポ at 鎌倉芸術館 2006.10.17 »

2006年10月15日 (日)

スカパラライブレポ at 東大寺 2006.10.14

 東大寺ライブ、行ってきました。2004年の平安神宮ライブ、チケットをゲットしたのに仕事で行けなかった事のリベンジを果たしました:)
 今回のライブ、世界遺産の東大寺の音楽イベントの一つとして開催されました。"重源上人800年御遠忌慶讃奉納公演"というなんだかすごいイベント名です。なんでも、東大寺が焼失した時に、重源上人という人が全国を周って寄付を募って復興させたらしいんですが、その人にささげるライブです。
 ずばりこんな感じ↓

 すごい場所が開場で、すごい場所がステージで、大仏殿の扉も全開でライブをやってました。
 ※ライブ中は撮影禁止なので、開場する前に普通に大仏殿を見に行ったときの写真です。(なので撮影許可時間帯。)

 オープニングアクトは、"オペラシンガーズ"。オペラは一度も聴いたこと無かったけど、ピアノと歌だけでこんなに迫力が出るのかと圧倒されてしまいました。曲も有名な曲を選んでくれたみたいで、大体知ってました。
 で・・・スカパラの登場。オープニングはいつものとおり「ゴッドファーザー」と思いきや、オペラシンガーズがゴッドファーザーを1フレーズ歌い上げるところからスタート。すごい!!ゾクっときました。この演出。大仏殿がライトアップされてすごく荘厳な雰囲気の中、"東京スカ"を満喫しました。東大寺とスカパラは本当に合うのか?と少し疑問を感じてはいたけど、日本の伝統と"東京スカ"はバッチリ合いました。これが"スカ"じゃなくて"東京スカ"なんだろうなと、納得してました。僕の居た東ブロックは、手水舎(拝殿前に手を洗うところ)があったりPAがあったりしたので、人をあまり入れなかったこともあり、かなり余裕のある空間でした。夏フェスのように、好き勝手に踊る集団が居たり、座ってマッタリ聞く人もいたり、とてもいい雰囲気でした。
 本編が終わってアンコールでは、"come on!"をオペラシンガーズと!! やっぱりオペラシンガーズは歌がウマイ。声が通りまくってたし、なんと踊ってました。そしてシメは、"In a Sentimental Mood"。東大寺にしっとりと流れて終わりました。

 場所が広かったり公演が公演だったこともあり、スカパラを知らない人も多かったようでした。最初は戸惑いがちな雰囲気もあったけど、終盤にはみんな体を揺らして楽しんでたのを見て、なんとなく平和な感じがしました。いいっすね、こんな感じのライブも。

 ちなみに・・・奈良滞在2日間で、スカパラメンバーに普通に会っちゃいました。
大森さん:JR奈良駅の踏み切りですれ違いました。
北原さん・沖さん:近鉄奈良駅のホームで。北原さんは楽譜を読んでました。沖さんはなんとキーボードらしきものを1台運んでました。
冷牟田さん:大仏殿で。「すげぇ。でけぇな。」とニコニコしながら驚いてました。

 またこの手の記念ライブには是非参加しようと思いました!


スカパラ奉納コンサート、大仏様も“酔う”…東大寺 (読売新聞)

|

« 浮世絵好きの男、JR券売機350台に傷「しゃらく」(読売新聞) | トップページ | スカパラライブレポ at 鎌倉芸術館 2006.10.17 »

コメント

まぢですかーっ!!!!!!!!
行きたかったんだ・・・あたしも。・゚(゜´Д`゜)゚・。
素晴らしい体験でしたねえ!!
いいなあ、いいなっ(笑)
チャンスがあったら、今度こそ!と思いました。

三茶に住んでたときは、冷牟田さんとか北原さん、そして青木さん・・・よく普通にすれ違いました(爆)

投稿: 姫 | 2006年10月17日 (火) 午後 02時15分

まぢです!!!
よかったっすよ。ホント。この手の記念ライブは是非!!

三茶だったんですねぇ。普通にすれ違うって言っても、すれ違うほうがちょっと緊張したりして???

投稿: ひさし | 2006年10月17日 (火) 午後 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/12300653

この記事へのトラックバック一覧です: スカパラライブレポ at 東大寺 2006.10.14:

« 浮世絵好きの男、JR券売機350台に傷「しゃらく」(読売新聞) | トップページ | スカパラライブレポ at 鎌倉芸術館 2006.10.17 »