« 牛丼@Sガスト | トップページ | ホルモン »

2008年6月11日 (水)

接待タクシー、閣僚怒り噴出…伝染ドロ沼化

 霞ヶ関の公務員が深夜帰宅タクシーでビールや夜食をもらったことが大騒ぎになってますが、こんなに騒ぎ立てることなのかと思っています・・・。法的な問題はよくわかってないけど、わざとタクシー帰りというニュースでもないし、遅くまで働いてくれている人たちに多少のサービスがあってもいいんじゃないかなと思うんだけど・・・。
 騒ぎ立ててる閣僚たちは、運転手つきの車もあるだろうし、電車/飛行機も乗り放題だろうし、騒ぎたてられる立場かよ!!と言いたくなります。
 それはそうと、国会でこの話をしている間の運営費や人件費を考えると、そっちのほうがよっぽど無駄金だということを知っててやってるのかなと聞いてみたいです。それぞれの議論にかかったお金をランキングにして、年末に成果報告をしてもらうと面白いかも???

リンク先:「接待タクシー、閣僚怒り噴出…伝染ドロ沼化@夕刊フジ

|

« 牛丼@Sガスト | トップページ | ホルモン »

コメント

ごもっとも。

彼らが深夜まで働かなくては成らない一因も、政治家と深夜に打ち合わせる必要があるのが一因、という説も聞いたことがあります。

いっそのこと、お役所の始業時間を朝7時にして、タクシーは原則禁止にする、ってのはどうすかね?

投稿: ひらっつ | 2008年6月12日 (木) 午前 09時22分

ごもっとも。

タクシーの運ちゃんがビールを閣僚の人だけに配ってるなら別として、遅くなった人(≒高い単金で乗ってくれる優良顧客)へのサービスの一環程度の話ですよね。

確かに、「閣僚の人が貰うことが法的に問題なんだ」という指摘もあるかもしれないけど、じゃあ閣僚の人はマックの割引クーポンを道端でもらってはいけないのか?っていうと、必ずしもそうではない気がしますよね。

ただ、タクシー料金の値上げが運ちゃんの地道かつ遠まわしな努力あってこその偉業というならば、話は違ってきますがねー(怒)むっきー

そもそも国会の機能ってなんでしたっけね?(笑)

投稿: はっち | 2008年6月12日 (木) 午前 10時08分

おっと、主語が逆だ。。閣僚じゃなく公務員ね(一人つっこみ)

投稿: はっち | 2008年6月12日 (木) 午前 10時16分

あ、公務員のことを閣僚って書いてた・・・^_^;;
修正しました。(はっちありがとう)

社保庁の時も、福利厚生費って考えればいいじゃんと思う程度の少額備品でワイワイと騒ぐ議員さんたちこそ、感覚がずれてるって思ってたんだけど、今回も似た感じですよねぇ。

霞ヶ関の皆さんが楽になるんだったら、議員さんのみサマータイム導入しちゃいますか!!

投稿: ひさし | 2008年6月13日 (金) 午前 08時27分

知り合いが厚生省です。
残業がたいてい100超える勢いで、常に眠そうです。
帰るより泊まることの方が多いそうです。

そりゃあタクシーも乗るだろうと。
タクシーの運ちゃんもサービスするだろうと。

文句しか言わない政治家たちの給料の方が、よっぽど無駄遣い。

投稿: kanauchi | 2008年6月14日 (土) 午前 10時27分

100超えかぁ。。。常に眠くなるのもよくわかるかも。というか、会社泊が一番こたえそう。
ほんと、そういう人たちにねぎらいがあってもいいのにね。公務員というだけで全員税金泥棒と言わんばかりの論調はやめないと。。。

投稿: ひさし | 2008年6月15日 (日) 午前 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/41506067

この記事へのトラックバック一覧です: 接待タクシー、閣僚怒り噴出…伝染ドロ沼化:

« 牛丼@Sガスト | トップページ | ホルモン »