« 三笠ライブ2008.9.13(Sat)  | トップページ | 三笠ライブ2008終わりました。 »

2008年9月10日 (水)

「Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方」

 毎月何気なく手に取り何気なく使っているHot Pepper、その事業立ち上げ手法を題材にした、いろいろと勉強になる本です。
 Hot Pepperの前身の“サンロクマル”の失敗の一つは、”地域性”という言葉を盾にした方針無き独自展開だったとのこと。「札幌はそうかもしれないけど、大阪ではそれは通用しない!!」とか、そんな感じの(うちの会社でもよく聞くフレーズ・・・・)。でも、その“地域性”の違いは?と聞くと、しっかり答えられる人はいないそうで(ここもうちと同じ・・・)。統一コンセプトでしっかりやるところと、自由にやるところ、そんな切り分けからHot Petterの地域展開が進んでいったそうです。
 そして、Hot Pepperはリクルートが拠点を持たない地域にどんどん進出するたのゼロからのスタートの方法についても触れています。それぞれの地域で人材を集め、組織を作り、方針をしみこませるなど、人・物・金・知恵すべてを作り上げていく方法がわかります。

 僕が異動して5か月経ちますが、新しい職場は 仕事→"営業半分・ルーチン半分"、人→"派遣社員半分・契約/正社員半分"、金→"ほとんど使えず"の職場で、Hot Pepperの職場ととっても似ている感じがしています。ということで、そういう意味でも面白く読めました:)

 お勧めです。

評価:★★★★☆とってもおもしろいです。(最後の方はちょっとダレてしまっているので一点減点だけど^_^;)

|

« 三笠ライブ2008.9.13(Sat)  | トップページ | 三笠ライブ2008終わりました。 »

コメント

この本、私も読みましたhappy01
んーでも、私はあまりしっくりきませんでした。。。。言ってることはごもっともだけどさぁ。。。みたいな。
私は比較的バックグラウンドが統一された職場(ほとんど正規職員、お金を動かすという仕事・いしきがあまりない、教育背景が概ね同じ、地方展開がない。。。などなど)にいるので、あまり重なる背景がなかったせいかもしれません。

同じ本を読んでも、感想が全く違うって面白いですねhappy02

投稿: ばりー | 2008年9月11日 (木) 午前 12時32分

おぉ、ばりーさんも読みましたか!!

 で、確かにこの本のツボは、職場環境に依存することが結構あるかもしれませんね。僕も今の職場だから感じてることも結構ありましたし。会社の中でこの本がおもしろい!!って社内SNSに書いてた人も、そういえば中国地方の人でした。

 いろんな書評があると興味深いっすねー:)

投稿: ひさし | 2008年9月11日 (木) 午前 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/42433228

この記事へのトラックバック一覧です: 「Hot Pepperミラクル・ストーリー―リクルート式「楽しい事業」のつくり方」:

« 三笠ライブ2008.9.13(Sat)  | トップページ | 三笠ライブ2008終わりました。 »