« JAZZTRONIKライブレポ at 横浜motionblue 2008.9.15 | トップページ | 「あたらしい戦略の教科書」 »

2008年9月20日 (土)

GG08ライブレポ(PUFFY×スカパラ) at 新木場Studio Coast 2008.9.20

 M-ON!× HMV 10th Anniversary GG08の最終日、PUFFY × TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAに参戦してきました。ちなみに・・・数日前にe+からのメールでチケットがまだ余ってることを知り、急遽参戦。

 まずはPUFFYからスタート。最近フェスでしか見ていなかったので、ワンマンライブっぽいこの日は、フェスとは違ってワンマン寄りな感じだったみたい。MC長め、観客煽り度UP、そして一部の観客は親衛隊(死語)のようなお決まり(?)の振り付け(ちょっとキモかったけど・・・・)。ライブは、新旧織り交ぜて+ノリのいい曲重視で、フェスよりも断然よかったです。
 で、続いてスカパラ。冷牟田が居なくなってから見るのは2回目。アジテートは弱めだけど、みんなでフォローし合ってる感じがしました。ロック色が少し消えたかも?! とはいえ、いつもながらなライブでした。セットリストは夏フェスと同じ感じだった気が。多分。あ、でも、"Streaming Tears"やりました。久し振りに聞いたかも。あと、沖さんがKey持って前に出てきて暴れてました。これは何年かぶりに見た気が・・・アキレス腱切った時以来?? 最後は伊藤ふみおが登場し、"Pride of Lion"。なんとダイブする観客続出。相当盛り上がりました。
 アンコールではPUFFY×スカパラの曲をやるのかな?と期待してたけど、普通に出演者みんなで"Come on!"やって終わりました。せっかくの共演だったのに。。。。まあいいか。

 それはそうと、新木場Studio Coastには初めて行ったんですが、バブル時代な感じがしてなんだか懐かしい場所でした。広いし見やすいしドリンクカウンター多いし、なかなかいいハコですね。遠いけど。エルレも2週間前にライブやったんだなぁと思いながらの一日でした。

|

« JAZZTRONIKライブレポ at 横浜motionblue 2008.9.15 | トップページ | 「あたらしい戦略の教科書」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/42543842

この記事へのトラックバック一覧です: GG08ライブレポ(PUFFY×スカパラ) at 新木場Studio Coast 2008.9.20:

« JAZZTRONIKライブレポ at 横浜motionblue 2008.9.15 | トップページ | 「あたらしい戦略の教科書」 »