« Music of “SFKUaNK!!”ライブレポ at 横浜motionblue 2009.1.4 | トップページ | 「ウェブ時代をゆく」 »

2009年1月 9日 (金)

「ウェブ進化論」

 少し前に読んだ本ですが、ブログに書いてなかったので載せます。

 この手の話を取り上げてる本なので少し内容的にも古くなりつつありますが、googleやamazonをはじめとするインターネット世界での出来事がわかりやすく書いてあります。googleとyahooが似たようなもんだと思ってる人は読んでみる価値ありです。ちょっとgoogleやamazonを賞賛しすぎな感じもしますが・・・・。
 最近googleがいろんなサービスを始めていますが、それら全部は「世の中の情報をすべて整理する」という目的に通じているということがわかります。検索エンジンはもちろんのこと、google mapも"地図"や"写真"を整理したということだし。amazonも信念としては似たようなもので、世の中のいろんな本を整理して紹介・販売しているんだと理解できます。だからこそロングテールへの対応が実現できているし、おススメ商品が的確に表示されるし。
 この本では、googleやamazonを話の軸にして、これからのインターネットがどのように進化していくかをわかりやすく説明しています。ウェブの"あちら側""こちら側"という言い方を使ってますが、クラウドコンピューティングの概念もなんとなく書いてあります。
 これからのウェブがどうなっていくのか、わくわくしてくる本です。


評価:★★★★★売れた本だし、とりあえず読んで損はないです。

|

« Music of “SFKUaNK!!”ライブレポ at 横浜motionblue 2009.1.4 | トップページ | 「ウェブ時代をゆく」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/43698985

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェブ進化論」:

« Music of “SFKUaNK!!”ライブレポ at 横浜motionblue 2009.1.4 | トップページ | 「ウェブ時代をゆく」 »