« らぁめん半蔵 大和店 | トップページ | 目玉焼きにはソースです。 »

2009年4月22日 (水)

バイク講習会

 ツーリング仲間とバイク講習会に行ってきました。今回が初参加です。バイクに乗る機会も減ったし、歳もとったし、バイクの運転スキルが落ちてきていることを実感していたので、ちょうどいい機会でした。
 朝一で教官のありがたい安全運転講話(免許更新のときに聞く話みたいな感じ)を聞き、その後講習に入ります。参加者は、意外と年齢層が高い感じでした。40~50代中心かも??20~30代のほうが少なかったと思います。でも、先輩方を侮ってはいけません。みんな上級者でものすごくうまい人たちばかり。新参者の僕は足元にも及びません。で、講習では、ゼッケンをつけて走ります。初回が緑、初級が青、中級が黄色、上級が赤です。僕は当然緑。

 今回の参加者はなんと99名!!見にくいですが、橋の下に並んでいるのが参加者のバイクです。これだけバイクが並ぶことはそうありません。

 初級者の講習メニューは↓のような感じ。

午前中:急制動
→40km/hからのフルブレーキングです。前輪のみブレーキング・白線ピッタリに止めるブレーキングなんかもやります。あと、ランプがついた瞬間のブレーキングで、反応時間やその間に走る距離を確認しました。信号を見てからブレーキをかけ始めるまでに0.7秒くらいかかって、40km/hでも8mは進んじゃうことがわかりました。あと、エンストが怖くてクラッチを切ってしまっては駄目だということもわかりました。

午後(1):パイロンスネーク走行、一本橋走行、中腰での千鳥走行、8の字走行、波状路走行、ブロックスネーク走行(一本橋の蛇行路版)、小道路での転回練習
→ひたすらバイクを運転しているときのバランスのとり方を練習しました。ハンドル・ブレーキはもちろんですが、クラッチ・アクセルを使ってのバランス取りを練習しました。何気なくバイクに乗っていると気付かないんですが、ものすごくいろんな要素を使って運転をしてるんだなぁと実感しました。

午後(2):スラローム走行
→練習場にある蛇行路を使ったスラローム走行です。右カーブ・左カーブが次々と設定されているコースで、バイクを傾けてたりアクセル・ブレーキ・ハンドル・クラッチ等々を駆使してスラロームを進みます。朝から練習してきた要素をフル活用です。難しかったです・・・。でも、上級者はやっぱりうまい。なんであんなことができるんだろう?!と思うくらいの運転スキルでした。

↑スラロームをすごくスムーズに走る上級の皆さん。

 朝から6時間ほどびっちりと練習しました。体中が痛くなるくらい、いろんな筋肉を使いました。でも本当は体の力は抜いて運転しないといけないんですよね。もっと頑張らねば。
 ちなみに、講師の白バイ警官が言っていた一言。
 「この場で思いっきり練習してスキルアップをしてください。でも、一般道で同じことはしないように。一般道での運転で余裕が持てるようにするための練習です。」
 街にこんな道ないけど(笑)、ごもっともなお言葉です。スキルを付けて、安全運転をしたいと思います!!

おまけ:白バイ(VFR)。こんなに身近で見ることはなかったので、興味深々でみんな見てました。

|

« らぁめん半蔵 大和店 | トップページ | 目玉焼きにはソースです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/44753935

この記事へのトラックバック一覧です: バイク講習会:

« らぁめん半蔵 大和店 | トップページ | 目玉焼きにはソースです。 »