« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の14件の記事

2009年8月30日 (日)

ライブやります

今年も三笠公園でライブやります!!
取り急ぎ情報載せます。


【★三笠ライブ2009★】

日程: 9月12日(土)
場所: 三笠公園

13:00~13:30 井上幕府
13:30~14:00 two-way
14:00~14:30 気狂いフラメンコ
14:30~15:00 JU'Z ←これで出ます。
15:00~15:30 カケル
15:30~16:00 黒いうさぎ
16:00~16:40 東大フィルハーモニーオーストリア

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

Pefume

Perfumeではなく、Pefume(ペフューム)です。
本気度がハンパないです。ある意味感動します。

本家との比較動画もupされてました。

ちなみに、福岡在住の社会人3人組で、

 カット割り、しぐさ、表情まで細かく再現している。研究のため、本家のPVを再生した回数は100回以上。
1秒ごとの動きを書き出して練習したという。企画から完成までは3週間程度で撮影、編集は計2日間で仕上げた。

だそうです。

blogram投票ボタン

リンク先:人気ユニット「Perfume」再現PVで話題-「Pefume(ペフューム)」が福岡に? /福岡

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

ただいま増殖中“イチガン娘”って何? - 速報:@niftyニュース

 最近カメラ好きな女子が増えているそうです。そういえば確かにそうかも。
 量販店のカメラ売り場を見ても、観光地で周りを見ても、そんな人たちが増えている気がします。デジカメが普及して手軽になったってのも要因なのかなと思います。
 そういう僕も一眼持ってますが、ケータイのカメラやコンパクトデジカメで済ませてしまい、一眼を全然使いこなせてないな。。。また引っ張り出そうかな。。。

blogram投票ボタン

リンク: ただいま増殖中“イチガン娘”って何? - 速報:@niftyニュース.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

18歳セメンヤが800Mで圧勝、性別を疑問視する声も 世界陸上 @産経新聞

 2006年にも性別疑惑がありましたが、またあったみたいです。

 女子800メートルで優勝したキャスター・セメンヤ(18)=南アフリカ=がレース後、性別疑惑を指摘され、国際陸連が医学的な調査を始めた。ピエール・バイス事務局長が明らかにした。

 セメンヤは、前回優勝した2位のジェプコスゲイ(ケニア)に2秒以上の大差をつけ、今季世界最高の1分55秒45で圧勝。最後の200メートルだけで20メートル近い大差をつけた。昨年までの自己ベストは2分4秒23。急激な記録の伸びと逆三角形の体形などから、海外メディアの間では疑惑がささやかれていた。

 ただ、本人は子供のころから女の子として育っており、同陸連も「競技以上に彼女の人間としての問題になる。非常に繊細な問題であり、慎重に扱わねばならない」(デービス広報部長)と歯切れが悪い。

 セメンヤは圧勝にも笑顔を見せず、記者会見も欠席。バイス事務局長は「疑っているのではなく、当然女性だと思っている」と語ったが、国際陸連が南アチームに確認を要請したところ「その必要はない」と拒否されたという。

 この種目では、2006年アジア大会で銀メダルを獲得したインド選手が性別検査の結果、男性と判明し、メダルを剥奪(はくだつ)されている。セメンヤに対する検査結果が判明するまでには、数週間かかる見込み。(ベルリン 細井伸彦)

性別判断で数週間もかかるんですね・・・。不正とかじゃなかったら、たしかに非常に繊細な問題かも。体と心の話もあるし・・・・。
結論が気になります。

blogram投票ボタン

リンク先:18歳セメンヤが800Mで圧勝、性別を疑問視する声も 世界陸上 @産経新聞

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月19日 (水)

ミクシィ「足あと」は「戸別訪問」? @niftyニュース

こんなニュースがありました。

選挙期間中は「ウェブサイトは更新も出来ないし、ダイレクトメールも送れない」という公職選挙法の解釈が定着し、ミクシィ(mixi)で情報発信をしている政治家にも、その影響が及んでいる。自分のミクシィ日記の更新が出来ないのはもちろん、他のユーザーの日記を読むことすら、公職選挙法に抵触する可能性があるというのだ。

 確かにそうかもしれないけど・・・・
 毎日毎日大音量で名前を連呼したり、関連団体からこれでもかというくらいダイレクトメールが届いたり、街中でチラシを配りまくったり、そんなことよりよっぽどいいと思うんだけど・・・。ある政治家は、自分のウェブサイトで音声データだけを置いてそれを更新しているそうです。"音声"だから抵触しないとか・・。

 今の時代、"聞き覚えのある名前"になることを狙って投票につなげる時代じゃないし、もっと政策とか実績とかを有権者に知らせる手段をまじめに考えてほしいです。
 mixiでもwebサイトでもうまく使えるようになるといいなと思います。あ、でも、スパムメール・スパム足あと(?)だったら同じだな。。。。


リンク: ミクシィ「足あと」は「戸別訪問」? 中川秀直氏、日記閲覧も「自粛」 - 速報:@niftyニュース.

blogram投票ボタン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

「サービスの底力」

 お客様満足度向上!!と仕事中に毎日毎日呪文のように言われています。いろんな施策・対策が幹部から届くんですが、いまいちしっくりこない・・・。そんな中、部下がこの本を貸してくれました。本当のお客様満足度とは何か??
 ホンダクリオ新神奈川という小さなディーラーがいかにお客様満足度を上げていったか、社長の言葉でいろんな角度から語っています。媚びたりテクニックを使って上げるのではなく、働く従業員もお客様もみんな満足できる環境を作り上げることが重要、そんな風に語っているように聞こえます。
 起業家オーナーによくあるワンマンっぷりもあるし、やんちゃなところもあるし、会社の規模が大きかったら成り立たないだろうなと思うこともたくさん載ってます。でも、考え方の根底はやっぱり同じところなんだろうなと思いました。僕の会社も入社したころはこの社長みたいな社長がいて、がむしゃらだけど光が見える会社でした。今はだいぶ様変わりしてしまったけど、あの頃のマインドを思い出させてくれた本でした。

評価:★★★★★面白いです。全ては受け入れられないけど・・・(笑)

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

ロケ

こち亀のロケ現場に遭遇。

香里奈:顔ちっちゃい。
もこみち:同じく顔ちっちゃい。
香取:声でかい。

あと、普通に警備員が立っていると思っていたら、伊武雅刀でした。すごいしぶくてかっこよかった。。。

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

TOKYO SKA JAMBOREE ライブレポ at 山中湖 2009.8.8

 行ってきました、トーキョースカジャンボリー。スカパラ20周年記念、スカパラによるスカ好きのためのイベントです。
 出演バンドは↓。

--opening act--
ROYAL BUSTER
The scandals
THE JAPONICANS

--main act--
TOKYO SKA PARDISE ORCHESTRA
THE 69 YOBSTERS
KING NABE&THE VIKINGS
SEE SPOT
NEW YORK SKA JAZZ ENSEMBLE

--GuestDJ--
De Dokter/KINK FM

結構有名なグループもいるみたいですが、僕はよく知りませんでした。僕も含めてそんな人が多かったんじゃないかと思います。でも、どのバンドもすごく良かった!!スカパンクあり、オーセンティックスカあり、若いバンドあり、渋いバンドあり。スカパラがやりたかったこと・見せたかったことってのがよーーーーくわかりました。

飲食・休憩エリアはこんな感じ↓
P1000396
平和です。芝生もあるしいい感じです。
そしてこの立て看板↓
P1000395
全員激しく浮かれています(笑)。
うかれついでにこの写真↓
P1000399
シャボン玉マシーンになりきって、自らもシャボン玉を出そうと頑張っている二人・・・・。
スカは人間を能天気にしてくれます。
ステージまわりはこんな感じ↓
P1000404
イベント自体は昼間がメインだけど、夜になるとそれはそれですごくいい感じです。シンボルのトーキョータワーも。
そして、スカパラ加藤が投げたピック↓
P1000391
僕がゲットしたわけではないですが、目の前で拾った女子に頼んで写真撮りました(笑)
そして・・・今回大問題だった女子トイレの列↓
P1000392
トイレははるかかなたです。1時間半待った人もいるらしい・・・。今年は初開催だから色々と問題が出たんだろうけど、来年は改善されているはず。

 派手なアナウンスがあった割に、事前情報がほとんど無く出演アーティストもなかなか決まらず、チケットもあまり売れていないかも?!という感じもあり、ウドーフェスの伝説再来か?!と言われてました。でも、そんなことを吹き飛ばしてくれました。フィールドいっぱいの参加者(8000人らしい!!)が目一杯楽しんでいるのを見て、なんだか嬉しくなってしまいました。お目当てのアーティストだけを見るんじゃなくて、音楽を楽しむ、みんなで楽しんでいる空間を楽しむ、アーティストと参加者が一緒になって楽しむ、そんなことをスカパラは実現したかったんじゃないかなと思います。
 家に帰ってきて、NAPSTARで昨日のアーティストをヘビロテ。また一歩スカの世界に足を踏み入れました。こういう時に威力を発揮、すごいぜNAPSTAR。

 来年も開催したい!!ってメンバーも言ってたし、是非またやってほしいなと思います。


blogram投票ボタン

スカパラセットリストはこちら↓

続きを読む "TOKYO SKA JAMBOREE ライブレポ at 山中湖 2009.8.8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

トーキョースカジャンボリーat 山中湖

トーキョースカジャンボリーat<br />
 山中湖
参戦!

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

ROCK IN JAPAN FES 2009 ライブレポ 3日目@ひたちなか

水戸で見たi-area天気予報は3日とも雨の予報。でもひたちなかは雨が降らないまま3日目を迎えました。そろそろ体も疲れてきた??でも3日もガッツリ楽しみました。

8/2(日)
矢沢永吉→(ユニコーングッズ)→マキシマム ザ ホルモン→たむらぱん→HALCALI→ハヤシヒロユキ(DJ)→PUFFY→グループ魂→ユニコーン

■矢沢永吉
みんなはご飯食べてたので一人でえーちゃん。やっぱり登場シーンのかっこよさを見なくちゃ。30分くらいの短いステージだったけど、知ってる曲ばかりでフェス仕様セットリスト?えーちゃん自身も楽しんでるみたいで、なんだかすごくうれしかったです。渋谷陽一が言っていた「RIJFのお客にえーちゃんを見せたい、えーちゃんにRIJFのお客を見せたい」ってのがなんとなくわかった気がします。
あ、当然タオル投げやりました。

(■ユニコーングッズ)
夏の勤労グッズ入手で浮かれるユニコーンファン達。
P1000378
Tシャツ、マフラータオル他をゲットしました。ちなみに、ユニコーンブースの隣はホルモンブース。ホルモン始まってもまだまだ並ぶファンたち。聞くところによると、ホルモングッズはそれほど人気があるらしく、ライブ<グッズも許されるバンドらしいですよ。

■マキシマム ザ ホルモン
砂煙立ちまくり(でもダイブはなし)の熱いライブでした。若者に混じる勇気がなかったのでちょっと後ろから。。。えーちゃん直後の出演はみんなが避けたがってたそうですが、ホルモンはそれを快諾!!すばらしい!!

■たむらぱん
 最近話題のたむらぱんを見てきました。今年から出現したseaside stage。こじんまりして雰囲気がすごくいいです。坂を登ってった先だったこともあり、seasideな感じはあまりしなかったけど。そんなステージでPOPを満喫しました。
 たむらぱん、これからもっともっと人気が出そうな気がします。CHARAとaikoとSuperflyとつじあやのを足して4で割ったような雰囲気で、歌もうまいです。地声が声優っぽかったりオサレ女子が好きそうな雰囲気で、ちょっと路線を間違えるとマニア受けになってしまいそう。是非メジャー路線を歩んでほしいな・・・。相変わらずの上目線ですみません(笑)。

■HALCALI
二人ともカワイイ!! RIP SLYMEの妹分的にデビューした頃は、なんだかあか抜けないガキンチョ2人が妙にうまいヒップホップを歌ってるなぁという感じだったのに。そんな二人も大人になったんですねぇ。あか抜けて可愛くなってました。オジサンはびっくりしました(笑)。
最近の曲はあまり知りませんが、客を煽りつつ、客も乗っかりつつ、楽しくはじけたステージでした。

■ハヤシヒロユキ(DJ)
オフィシャルクイックレポートで「元祖飛び道具野郎」と言われたDJハヤシ。まずハヤシが楽しむ、そして客がそんなハヤシと音楽を楽しむ、そんなブースでした。ユニコーンあり、スカパラあり、筋少あり、X Japanあり、相川七瀬あり、要はハヤシが好きなら何でもアリです。それが楽しいんです。ダイノジとはまた違った楽しさがありました。スカパラの"ペドラーズ"をかけてくれたんですが、ハヤシの謎の踊りも曲のテンションもいまいち観客に響かず・・・。スカパラ好きな僕はそこだけが結構ガッカリでした・・・(泣)。

■PUFFY
もはや昔のPOPさが消えつつあるPUFFY。チバユウスケやら細美やらに曲書いてもらったりするくらい、方向性が変わってきてます。でも、ライブは新旧織り交ぜてのライブでした。バックバンド変えた?なんだか曲調が今までと全然違った気がしました。ドラムもおかずなしのストレートな感じでした。

■グループ魂
港カヲルの"BAD"(マイケルジャクソン)で始まったライブ、下ネタ満載で、息ができなくなるほど笑いました。本人たちも「今日は下品すぎる!!」といって笑ってしまうほど。客席も大爆笑です。オフィシャルレポにも当然書いてありません。wowwowではどうやって流すんだろう?? 是非そのまま流してほしい!!(笑)

■ユニコーン
体力温存のためにフジファブリックをあきらめ、早めに移動しました。そしてお待ちかねのユニコーンです。
スタンディングの一番前のエリアまで行っちゃいました。30列目くらい? フェスのフロントエリアは、ライブハウスともアリーナとも違う独特な雰囲気があります。ステージ自体も高いし、やぐらはもっと高いし。あと、芝生と砂埃のにおいもあるし。
ドキドキしながらの1曲目は"ひまわり"。そしてなんと"服部"。周りの男が大声で大合唱。お前らの歌を聞きに来たんじゃないんだ!!と思いつつ、まあ仕方ないと思って楽しみました。このあたりからフロントエリアの動きが激しくなってきて、気づけば20列目くらいまで前進。そして後半には5列目くらいまで前進。R&RとかHELLOとか、少し落ち着いて聞きたかったけど、それも仕方ないか。
ウルフルズやDragon Ashのような"感動"が伴うライブって感じじゃなかったけど、メンバーも楽しそうだったし新旧ユニコーンファン共に楽しめるライブだったし、ヘッドライナーとして十分に楽しめたライブでした。

セットリストはフェス仕様のいつもどおりな感じ(らしい)。

1.ひまわり
2.服部
3.ペケペケ
4.オッサンマーチ
5.BLACK TIGER
6.R&R IS NO DEAD
7.自転車泥棒
8.働く男
9.WAO!
10.ヒゲとボイン
11.大迷惑
12.HELLO
---
enすばらしい日々


終演後、余韻に浸りつつ帰路につきましたが、途中で大雨。RIJF中は雨はほとんど降らなかったから、なんだか神がかってるなと感じました。で、そんな帰路は大渋滞。見事に終電を逃しました。やっぱり終わったら速攻で帰らないとダメっすね ^_^;;

というわけで、今年も楽しい三日間でした。

------
おまけ:
今年のRIJFは"モッシュ・ダイブ禁止"を強く訴えてました。
モッシュ・ダイブを表だって推奨しているライブは見たことないですが、アーティスト自身がライブ中に言わざるを得ないくらいな徹底ぶりで、ここまで排他的なのも見たことないです。そういえば、ユニコーンの時もフロントエリアに2歳くらいの子ども抱っこして来ていた女性もいたり、松葉杖ついてるのにフロントに入ってきている人もいたり、でかいバッグを持ったままの人がいたり、たとえモッシュ・ダイブを禁止していたとしても、フロントの危なさを参加者が理解していないんだなと実感しました。だからRIJF側はここまで排他的にせざるをえなかったんでしょう。。。参加者側ももっと大人にならないと、いろんな制約がどんどん増えるばかり。
ただでさえおこちゃまフェスと揶揄されてるのだから、参加者も大人にならないとね・・・・。

blogram投票ボタン

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年8月 4日 (火)

ROCK IN JAPAN FES 2009 ライブレポ 2日目@ひたちなか

 2日目はみなと屋で朝ごはんで始まりました。
P1000360
 まだまだみんな元気です。

8/1(土)
ダイノジ(DJ)→木村カエラ→泉谷しげる→毛皮のマリーズ→BaseBallBear→サンボマスター→Dragon Ash

■ダイノジ
本日のメインイベントです(笑)。
毎年言いますが、この人たちは"DJのできる芸人"ではなく、"芸人且つDJ"と言うべきなのかも。素人に優しくてかっこよくて面白いDJプレイをしてくれます。あと、年齢も曲の趣味も関係なく盛り上がれるのがすごいです。朝一から跳ねまくりました。そういえば今年からDJブースが大きくなったみたいようです。それでもダイノジは人があふれるくらい集まってました。さすがです。
せっかくなので、セットリスト(ダイノジDJのイベントブログより)。

入場曲 スパルタンX
1.寒い夜だから…/TRF
2.包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ/マキシマム ザ ホルモン
3.ぶっ生き返す/マキシマム ザ ホルモン
4.It’s My Paradise/GOOD4NOTHING
5.Ato-Ichinen2002/kemuri
6.The Kids Are Alright/YOUR SONG IS GOOD
7.LittleBitch/THE ORDINARY BOYS
8.What’s Happened To You/The Off Spring
9.BeatIt/FALL OUT BOY
10.SUNSET SUNRIZE/THE BEACHES
11.UrbanDisco/the telephones
12.ばかやろう/スパルタローカルズ
13.I Fought The Law/TheCLASH
14.Minority/GreenDay
15.SONG2/BLUR
16.BORDER/FUNKIST
17.銀河/フジファブリック
18.LOVE PHANTOM/B’z
19.YAH YAH YAH/CHAGE&ASKA
20.YAYA/DOPING PANDA
21.FANTASISTA/Dragon Ash
22.STAYGOLD/Hi-Standard
23.goes on/10FEET
24.Make A Wish/ELLEGARDEN
25.LIFE/JacksonVibe
26.サタニックブンブンヘッド/ Thee Michelle Gun Elephant

■木村カエラ
1コーラスだけホットペッパーの曲もやりました!!あれ、普通に1曲つくっちゃえばいいのに。
あと、どんどんライブがかっこよくなる気がします。元モデルとはおもう思えません。

■泉谷しげる
時間の都合で終わり3分だけしか聞けませんでした。お客さん、いっぱいでした。清志郎の曲もやったみたい。聞きたかった。。。

■毛皮のマリーズ
名前だけに惹かれて行ってみました。ビジュアル系?ゴスロリチックな感じ?芸人のゴージャスを勝手にイメージしての参戦でした。シャンソンのSEがかかり、さらに"ゴージャス"イメージを確信したんですが、出てきたのは意外と普通な感じの人たち。1曲目、GtとVoが叫びまくり。銀杏BOYZっぽい感じ?
ベースの女の子かわいかったです。白いベースに黒いストラップだったんですが、ストラップがかかってる側のシャツがどんどん下がっていき、変に色っぽかったです。釘付けでした。・・・という話を、みんなしてました。一緒に行った8人中7人が毛皮のマリーズ見てたみたいです(笑)。

■BaseBallBear
若者達に大人気なんですよね。毎年見ますが、どんどん演奏がうまくなってる気がします。それはさておき、これまたベースがかわいいバンドです。ちなみにライブ中にちょっとだけ雨が降ったんですが、虹が見えました。虹をバックにライブをするBBB、なかなかよかったです。
P1000363

■サンボマスター
山口の相変わらずの熱いMCに盛り上がらずにはいられませんでした。今年はLake Stageに移ってのライブだったけど、またいつの日かGrassに戻る日を楽しみにしています!!

■Dragon Ash
もはやRIJFの夜の時間帯のお約束となったDragon Ash。今年もシートからの参戦でしたが、盛り上がりました。独特の雰囲気があります。10-FEETのTAKUMAがラップで"ダイブ・モッシュ禁止"を訴えてました。言いたいことはよーーくわかるんだけど、ラップでやらなくてもなぁ・・・・・。

三日目に続く・・・。

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

ROCK IN JAPAN FES 2009 ライブレポ 1日目@ひたちなか

 今年も行ってきました。RIJF。去年と同じくアーティストが決まる前にチケット購入。ユニコーン復活もあったので、最終日のヘッドライナーはユニコーンじゃねぇの?!と予想をしつつ、アーティスト発表を待ちました。10周年ということもあるし、RSRとの揉め事もなかったようで、去年よりもいろんなアーティストが揃っていました。で、ユニコーン、大あたり!!よかったよかった。
 で、RIJFが近くなると週間天気予報を見るわけですが、雨の確率70%にもなる日がありました。雨なら雨で楽しめばよい!!ということで、荷物も服装も雨対策万全に。横浜のツアーバス集合場所に行ってみると案の定雨が・・・。
P1000340
まいっか。 

というわけで早速ライブレポ。

7/31(金)
Perfume→チャットモンチー→BEAT CRUSADERS→MONGOL800→(ハム焼)→RYUKYUDISKO→奥田民生ひとり股旅→ウルフルズ

■Perfume
2009年グラスステージのオープニングアクトです。去年はレイクステージで入場規制がかかってたので、当然と言えば当然か。opening SEのedgeにのせて登場し、ワンルームディスコではじまりました。口パクだけど、かっこイイです。あと、テレビで見るより実物はかわいいです。MCは相変わらずのユルい感じでした。

■チャットモンチー
MCほとんど無し。ゆるMCはPerfumeに譲ったのかも?そのせいか、去年よりさらにロック度アップ。新旧取り混ぜてのカッコいいステージでした。はじまるまえにMSCYから「ベースとドラムが同じ指輪をしてたから怪しい」という余計な情報を吹き込まれたので、そんな目でみちゃってる自分がいました・・・(笑)

■BEAT CRUSADERS
曲は何回も何回も聞いたことあったけど、そういえば顔みるのは初でしーた。毎年何かとかぶってて泣く泣くあきらめてましーた。41歳のおっさんだけど、かっこいいと思いましーた。

■MONGOL800
最近のモンパチを聞いていなかったので知らない曲が多かったなぁ。でも、昔の曲もやってくれたのでよかったです。一発屋で終わりそうなバンドだったけど、ここまで人気が継続してあるのはなんだか嬉しいです。・・・って上目線みたいなコメントですみません・・・^_^;;

(■ハム焼)
今年ももちろんハム焼。
P1000344_3
相変わらずの行列。大人気。
P1000343

■RYUKYUDISKO
9月に出るアルバム"pleasure"のプロモライブでした。ゲストVoの曲が半分以上。ものすごくポップに傾いてしまって、ちょっと寂しい感じ・・・・。中田ヤスタカの次を狙っている?? Vo無しの曲でもっと盛り上げてほしかったなぁと思いつつ、ヒダカ参加の"NICE DAY"で大盛り上がり。まいっか(笑)

■奥田民生ひとり股旅
日も傾く中、ギター1本のひとり股旅です。ウルフルズの"いい女"も含め、じっくり聞かせてくれました。ユニコーンとは違って、ビートルズ寄りの民生ロックな感じがすごく良かったです。

■ウルフルズ
見納め。いきなり"ガッツだぜ!!"からスタート。やっぱりウルフルズはライブで見るとすごさを実感します。
「見納めやで。」「ええなぁ。またやりたいなぁ。」「戻ってきてもまた聞いてくれるか?」等々、活動休止→復活をにおわせるMC多数。トータスも心残りなのかなぁ??色々と大人の事情もあるんだろうけど、ユニコーンみたいに時間が解決してくれることもたくさんあるし、復活を期待して待ってますぜ!!

宿は水戸。
明日から参戦のSBYさんも交えての反省会を2時間ほど。一緒に行ったみんなの行動を聞きつつ反省会。僕も含めて数名は睡魔に襲われて途中からよくわかりませんでした。
ちなみに水戸の0時過ぎの風景↓。
P1000357
駅から徒歩2分の場所だけど、こんな感じ。毎年思うんだけど、水戸の夜は早い・・・。

2日目レポに続く・・・。

blogram投票ボタン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

終わりました!

終わりました!
今年も無事終わりました。
天気予報は雨だったけど、一度もレインウェア着ずにすみました。
でも、ヘッドライナーのunicornで五列目まで行ってしまい、全身ビショビショでした(笑)

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

二日目

二日目
午前中のDJブースで体力を使い過ぎ、その後はダラダラモードです(笑)

blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »