« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の12件の記事

2009年12月30日 (水)

天河水

横浜環状二号線沿いの"天河水"に行ってきました。昼は魚だし+とんこつ、夜は"二郎"インスパイアだそうです。


 二郎系ということで、山盛り野菜と分厚いチャーシュー。麺は、ゆであがりまで10分かかると注意書きがあるくらい超極太麺です。スープはとんこつ醤油ですけど、なんだか魚介な感じがしました。気のせい?? 極太麺は極太にする意味があるんでしょうか?つけ麺と麺を共通にしたいからというだけな感じがします。スープとの絡みもそんなによくないし・・・・。

天河水 (ラーメン / 下永谷、上永谷)
★★☆☆☆ 2.5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

「ブルー・オーシャン戦略~競争のない世界を創造する」

 「ブルー・オーシャン戦略」という言葉を聞くようになってから結構経ちます。言葉は知ってましたが、もっと詳しく知るために今更ながら本を手にとって読んでみました。
 表紙裏には、

 従来の戦略では解けなかった命題に世界を瞠目させた新戦略が挑む!

 とあり、そして、
 血みどろの戦いがこの既存の市場を「レッド・オーシャン(赤い海)」と呼ぶのなら、いま企業が目指すべきは、競争自体を無意味なものにする未開拓の市場、「ブルー・オーシャン(青い海)」の創造だろう。

 とあります。ブルー・オーシャン戦略とは今までの戦略とは一線を画した新しい戦略のように読めます。・・・・が、理解すればするほど、従来の"差別化"の戦略と同じじゃんと感じてしまいます。ブルー・オーシャン戦略という考え方に異論はありませんが、とてもオーソドックスな考え方なんじゃないかと思いました。wiiやi-modeがブルー・オーシャン戦略的なアプローチを取った例として挙げられています。まあ、要は差別化がうまくいった例ということですが。。。

 ちなみに、この本の前半は「ブルー・オーシャン戦略」の考え方の説明で、後半はその戦略実行時のアドバイスです。後半はさらにオーソドックスなマネジメント論です。

 目新しさはありませんが、ビジネス書としては理解しやすくて読みやすい本です。そういった意味ではオススメかも。

評価:★★★☆☆理論としてはオーソドックス。読み物としては分かりやすくてお勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

ほうじ茶ティーラテ @ スタバ

 2010.2.14までの日本限定、"ほうじ茶ティーラテ"をさっそく試しました。

 この季節にピッタリの香ばしいほうじ茶に、スチームミルクが優しい味を加えて、なんだかほっとする飲み物です。さっぱりした味で、仕事終わりにリラックスしたいときとかに飲みたくなります。ちなみに、ほうじ茶はティーバッグで入っていて、時間をおけば味が染み出てくるんじゃないかと思います。

 コレ、日本限定ってもったいないかも。知り合いのイギリス人はほうじ茶が大好きみたいだし、欧米人にも合う気がします。日本のスタバから全世界に広がらないかなぁ・・・。

 "茶"と"ティー"が重なってるのが微妙に気になるネーミングだけど、それはまあいいか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

カマリヤ大将

家系のカマリヤ大将に行ってきました。

カウンターに座って食べたんですが、店内は掃除が行き届いていてきれいです。気持ちよく食べられます。
麺は大橋製麺で、いわゆる家系な麺です。スープは醤油とんこつとは言いつつ、さっぱりで結構醤油寄りなスープです。チャーシューかみごたえありで、しっかり味がします。
家系としてはちょっと物足りない感じがしますが、とんこつ味がする醤油ラーメンだと思えばちょうどいいのかも。

カマリヤ 大将 (ラーメン / 能見台、京急富岡、洋光台)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

鳥人

 M-1、笑い飯の"鳥人(とりじん)"のネタが一番面白かったです。笑い飯の勢いで微妙にシュールなネタってのがよかったのかも。ネタの風景が浮かんできて、思わず笑いがこみあげてきました。決勝のネタは・・・・まあ、力尽きたんでしょうね(笑)。下ネタにしても爆笑なわけでもなかったし。。。。でも、笑い飯らしさがでてたのかも?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

MacCafe

マックカフェ、試してみました。

カプチーノM:240円です。
味は・・・普通です。全自動のマシンで作るので味は一定なんだろうけど、コストダウンの影響か、ミルクもエスプレッソも薄めな感じがします。薄めが好きな人はいいのかも。あと、フォームミルクの泡はきめ細かいんだけど、くりーみーじゃない感じがします。"乾いた泡"がのっかってるという感じがしました(これはテイクアウトしたからかもだけど)。

とはいえど、240円ってのは魅力的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

冬の富士山

Img_1389
真っ白に雪化粧をしてとてもきれいです。

・・・遠くから見るときれいですが、厳しい雪山です。
先日のトムラウシでの遭難もそうでしたが、今回の片山右京チームの遭難も強い風による遭難だったようです。
いくらベテランの登山家でも、いくら計画を綿密に立てていても、自然の力には勝てないと思います。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

コピペ論文”を判別 「コピペルナー」 - 速報:@niftyニュース

 僕らの時代は、一般教養では過去問コピーや指南書をゲットして自分で手書きして論文を出していました。で、学論なんかは、テフやマックドロー・クラリスインパクトなんかがはやりだしてたのでそれで書いたりしました。まだコピペという言葉すらなかった時代です。
 ・・・・今はコピペ対策のソフトがでちゃうような時代なんですね。。。。。

リンク: “コピペ論文”を判別 「コピペルナー」 - 速報:@niftyニュース.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

PE'Z セッション

 katsuっちゃんからPE'Zセッションが開催されるとの情報があり、参加してきました。
 内輪以外の場所でサックス吹くのがほぼ初めてな僕にとっては結構ハードル高かったけど、みんなあたたかく迎えてくれて、すごく楽しくセッションすることができました。
 ちなみに、今回は・・・

・Akatsuki  
・Hale no sola sita ~LA YELLOW SAMBA~
・I'M A SLUGGER
・SAMBA DE 恋して
・Let's work! ~情熱の行方~

 うぉ。。。ライブで全曲やったことあったけど、僕が苦手な曲ばかり・・・。でも、わかる!!この曲を選びたくなるのは。だってPE'Z好きの集まりだから:)
 終わってからの飲み会では、セッションには間に合わなかった皆さんも参加。いいっすね、こういう集まり。
 
 また参加しよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

「[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める」

 1秒で1ページを読む読書・・・・
 そんな読書ができればいいなぁと思い、この本を買ってみました。いわゆる速読の類のテクニックではなく、"フォトリーディング"というテクニックを紹介していて、非常に興味深く読めました。例えてみると、写真を撮るように本全体を「画像」として脳に流し込むような感じです。"読む"というより"観る"とのことです。別の例えで言うと、検索エンジンのクローリングのようにとりあえず本の情報を脳に取り込んでしまっておいて、後日必要な時に"検索"で情報を脳から引き出すような感じです。

 人間の脳は、人の顔や風景を覚えるときは"全体のイメージ"で理解をしていると思います。そんな脳を使うんですよね。きっと。

評価:★★★★☆面白くてお勧めです。ただ、この本だけだと習得は難しいかも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

焼きそばツーリング

 12月になり寒くなってきている中、今年おそらく最後のツーリングに行ってきました。行きたいところリストから2つを選んでのツーリング設定です。
 西湘SAに6時半集合で約束。・・・ですが、幹事だったこともあり余裕を見すぎて6時前に到着。真っ暗でした(笑)
P1000470_2
で、集合時間はちょうど日の出時間でした。
P1000477
 雲は多めではあるけど、雨が降るとは思えないくらいきれいな日の出でした。この時点で、今日の天気を再度確認したうえで、ルート変更を決定。雨が15時から降るとの予報なので、予定を半分に短縮しました。

当初予定:西湘SA→箱根→(国道1号138号)→乙女峠→御殿場→(東富士五湖道路)→西湖(コウモリ穴)→(開拓道路)→富士宮(焼きそば)→(東名)→帰宅
↓↓↓↓
変更後_:西湘SA→箱根→(国道1号138号)→乙女峠→御殿場→(国道469号)→富士宮(焼きそば)→(東名)→帰宅)

 今回は「焼きそばツーリング」です。行きたいところリストにあった西湖コウモリ穴はまた別の機会に・・・・。ということで、雨が降る前に帰宅するためにさっそく出発しました。西湘バイパスを抜けて箱根の街並みを見ながらの峠越えです。箱根近辺は紅葉がまだまだ残っていて、かなりいい道でした。そして最初の休憩ポイント・乙女峠です。7時半到着です。
P1000478
 やはり雨が降るとは思えないくらいの景色。富士山がすごくきれいに見えました。とはいえど、笠雲らしき雲があるのが雨の予兆だったのかも。。。。
 その後、峠を降りて御殿場に。ここから西湖に向かう予定でしたが、西に向かってショートカットコースです。国道469号で富士宮に向かいましたが、途中で陸上自衛隊の演習場にあるススキ野原を越え、サファリパークを通り過ぎ、富士山麓の森を抜け、一気に富士宮まで走りました。
 そして念願(?)の富士宮焼きそばです。
 9時到着だったので、9時からやっている「ここずらよ」へ。浅間神社の土産物屋に併設されている焼きそば屋です。寒い中、この焼きそばを食べるためにバイクでやってきたんだ!!と、店員に話したところ、ホットコーヒーのサービスが。心も温まりました。いいねぇ、富士宮。
P1000483
 ↑鉄板左にあるのが"肉カス"です。富士宮やきそばに欠かせないもので、ラードの搾りかすをもう一回揚げたものだそう。独特の甘みがでます。で、焼きそば。↓
P1000485
 これまた富士宮焼きそばに欠かせない"だし粉"です。ちなみに、おばちゃんからだし粉ふりかけ係を任命されたので、自分でふりかけました(笑)。
P1000486_2
 みんなで満喫中・・・・。富士宮焼きそばを初めて食べた仲間もいたんですが、みんなオイシイオイシイと言って、一気にたいらげました。
 で、せっかくなので浅間神社にお参りを。
P1000487
 寒くて空気が澄んでいるせいか、朱色がすごくきれいな本殿でした。そして本殿脇にある、富士山の湧水で潤っている湧玉池です。
P1000488
 紅葉と落ち葉と池がものすごくきれいでした。ちょうどいい時期だったのかも。この時点で10時。
 で、ここで帰ろうと思ったんですが、せっかくなので焼きそばのハシゴです。二件目は「大阪屋」。僕が小さい頃からよく行っている地元民が集う焼きそば屋です。僕ら以外はほぼ常連さん的な雰囲気の中、そんな常連さんに「写真にはこの旗を絶対入れなさい!」と言われて撮った写真がこれ。
P1000493
 旗がでかくて焼きそばが小さくなっちゃいました。まあいいか(笑)。二皿目の焼きそばも、おいしくたいらげました。この時点で11時半。大阪屋に入る前から雨がポツリポツリとしていたので、ここから一気に帰路につきます。西富士道路→東名高速で足柄SAまで。御殿場付近から小雨が降ってきたので、雨具を着込みました。そしてさらに逃げるように帰宅です。焼きそばでおなかがいっぱいだったので、高速の風圧でおなかが押されるとちょっとつらい感じでした。ネイキッドバイクの宿命といえばそれまでですが・・・。ちなみに、雨は御殿場付近だけだったようで、その後の走りで雨具も乾いちゃいました。
 ・・・・そして14時前に帰宅。あっという間のツーリングでした。
 15時になるころから強めの雨が。天気予報通りでした。
 さすがウェザーニューズ。頼りになります。

 焼きそば食べてきただけのツーリングでしたが、それはそれで楽しいツーリングでした。富士宮焼きそば、お勧めです!!

ここずらよ (焼きそば / 西富士宮、富士宮)
★★★★ 4.0

大阪屋 (焼きそば / 富士宮)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

LINDBERG

 再結成したLINDBERGを最近よくTVで見かけるのですが、どうにも残念で・・・・。歳をとったから仕方がないのだとは分かっています。でも、キーを下げても苦しそうに歌っていたり、昔のようなハリのある声もなくてやっぱり年相応の声だったり・・。あとは、客席を煽るために?合間合間に「ヘイ!」と入れるのが素人くさく見えてしまいました。残念・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »