« PE'Z結成10周年企画 x Realive~2010夏 I WANT YOUからはじめよう~ ライブレポ at 横浜BLITZ 2010.7.3 | トップページ | とろとろスライム »

2010年7月11日 (日)

「社員の見える化」

 Amazon Vine先取りプログラムを利用して無料でこの本を取り寄せてみました。お試しサンプルがもらえる代わりにレビュー書いてくれということのようです。ということでレビューです(笑)
 まず何と言ってもタイトルが気になる本です。どの業種でも仕事の「見える化」が重要だ!!と言われている中、さらに社員まで見える化だ!!というのがこの本です。マネージャーとして、チームのリーダーとして、メンバーたち自身や業務内容等々、できるだけ把握して評価・アドバイスをすることがとても重要なのはもちろんです。この本でもそんな主旨の論調が続きます。ただ、いろんなテクニックが書かれていますが、あまりにも細かかったり、「見える化=数値化」と誤解をさせるような内容が多いです。実際にこれらを使って実行することは、その労力に対する効果が薄いのではと思ってしまいました。
 でも、ひとつ。心に響く論語の紹介がありました。それだけ紹介します。

 「冉求曰はく、子の道を説ばざるにあらず。力たらざるなり。
  子曰はく、力足らざる者は中道にして廃す。今女は画れり。」
→冉求(ぜんきゅう)という弟子が、孔子に「先生の教えを実践しようとは思うのですが、自分の実力不足でうまくいかないのです」と言い訳めいたことを言うと、孔子が、「本当に実力不足であれば、力尽きて途中で倒れてしまうものだ。お前はやってもみないで、自分で自分の限界を決めているだけではないか」とバシッと指摘した・・・

 そうだなぁ、僕自身、自分で限界作ってるのかもなぁと実感。

評価:★★☆☆☆でもやっぱりオススメはできないかなぁ。


|

« PE'Z結成10周年企画 x Realive~2010夏 I WANT YOUからはじめよう~ ライブレポ at 横浜BLITZ 2010.7.3 | トップページ | とろとろスライム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/48847051

この記事へのトラックバック一覧です: 「社員の見える化」:

« PE'Z結成10周年企画 x Realive~2010夏 I WANT YOUからはじめよう~ ライブレポ at 横浜BLITZ 2010.7.3 | トップページ | とろとろスライム »