« 888 | トップページ | 地震その後 »

2011年3月12日 (土)

地震

2011.3.11 14:46、三陸沖震源地の大きな地震。
(追記:後に東日本大震災と名前が付きました。)

出張で東京の四十数階建ビルの39階で被災。立っていられないほどの揺れ。震度5強。書庫はガッシャンガッシャンと揺れ、中の書類や物が落下。免震ビルのため、揺れが続いていると次の余震。
エリアメールは届かない(あれ???)。ワンセグで情報収集。
横須賀の職場のメンバーの安否を確認。社内内線で接続を試みるも、つながらず。職場は停電→非常用電源に切り替わり、PCや内線システム他、すべて落ちた模様。
そのうち、インターネット上で情報が出始める。twitterとustreamが一番情報がとりやすい。

15:31、横須賀と連絡が取れる。全員無事とのこと。有給休暇をとっているメンバーとは連絡取れなかったが、会社の安否確認システムでどこかで無事であることを確認。一安心。その後、メールで連絡が取れる。無事確認。
テレビでは続々と東北の情報が。

17:00、「本日はリフレッシュデーです。定時退社を心がけましょう」の自動放送。顰蹙を買う。

18:00、絶対にとまらない某私鉄が動かなそうな雰囲気。なんとなく帰宅をあきらめ始める。自宅近くのデパートは早々に閉店した模様。

19:22、会社の総務部から非常食支給の事務連。カンパン、非常用栗ご飯、水500ml×2が支給される。

19:36、エリアメールが届く。あれ??????

20:00、横須賀のメンバーが帰宅を始めたとの情報あり。メンバーに帰宅できたかをメール。横須賀からの帰宅ルートがある程度確保できていそうな感じ。メンバーからも返信が届く。若手2名からの返事はいまだに届かず。。。。

23:00、なんとなくそろそろ終電なくなるかも?なんて思う。でも、どうせ帰れないからあきらめる・・・と思ったけど、別ルートで帰れるかもという誘惑も。

0:00、あきらめる。余震はまだ続く・・・。僕の周りのみなさんは一応無事そうであることがわかる。とりあえず安心。でも、テレビを見ると、被災地のみなさんのことがとても心配。

|

« 888 | トップページ | 地震その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/51095056

この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« 888 | トップページ | 地震その後 »