« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の8件の記事

2011年8月28日 (日)

BOSS ゼロの頂点

 すでにキャンペーンは終息しちゃったっぽいですが、BOSS ゼロの頂点のオマケで、スターアライアンス各社の飛行機の模型がついてきます。
 会社の売店で見つけたのが最初。初日↓
Dsc_0071_3
 会社の売店は翌日には品切れ。仕方なく(?)、帰りにコンビニに寄り道しながら勢いで追加ゲット。で、2日目↓
Dsc_0076
 結構凝っていて、エンジンは双発と単発があったり、二階席があるのとないのがあったり、翼の形も違っていたりします。BOEINGがあったりエアバスがあったり。
 このあたりから、自分の中で何かが燃え上がってしまい、3日目↓
Dsc_0080
 売店やコンビニから消え始めたのを焦り始めての数日後↓
Dsc_0082_2
 そして最後の一つANAを探し続けた数日間を経て・・・・↓
Msjru
 コンプ達成しました。コーヒーは沢山余っています。毎日1缶ずつ飲んでいます・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

車検

 車検終わりました。
 2003年型なので8年目になりますが、すこぶる調子が良いです。
でも、毎日往復50kmかけて会社に行っているので、それなりにメンテナンスも必要でした。オイル関連や冷却水などはさておき、今回はタイヤ交換もしました。溝はまだまだあったんですが、細かい亀裂(キズ?)が結構あったこともあり、交換しちゃいました。
 もともと"どノーマル"で乗っているので、タイヤもディーラーオススメそのままで。で、車検終わって車に乗ってみたら、なんとなく走りがスムーズだし走行音もかなり減った感じが。タイヤ変えるだけでずいぶん変わるんだなと素人ながらも実感・・・。
 ただ、結構な出費でした T_T

Dsc_0092


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

SUPER ☆ STARS ライブレポ at motionblue横浜2011.8.20

 2日連続のmotionblue。SUPER ☆ STARS。前日とは打って変わっての大人なJAZZです。バンマスの塩田さんも、スーツでウッドベース。大人です。曲も大人な感じなら、客層も前日とは違う感じでした。前日はカップル多めでしたが、大人多め・女子多めな感じ。そして業界人もちらほらな感じでした。

川崎太一朗(tp)、太田 剣(sax)、丈青(p)、
みどりん(ds)、塩田哲嗣(b)

 座席はみどりんの斜め後ろあたり。超至近距離でドラムプレイを満喫しました。そういえば、みどりんがドラムのときはいつも至近距離席かも。
 開演もカッコよく。塩田さんが一人ステージに上がって、ベースをチューニング。終わるとみんなを呼び込んでライブスタート。JAZZらしく、ソロ回しがカッコよく、塩田さんが煽りつつ、そんな感じのライブです。
 太田さんも前日の激しめsaxとはちがい、渋いsaxです。音も丸い感じがしたけど、楽器変えた?? Tpの川崎さんのソロが何と言ってもかっこいい。吹き方に見覚えあるなぁと思ってたら、EGO-WRAPPIN'のサポートメンバーでした。どおりで見覚えあるわけだ。丈青はピアノやメンバー越しだったのであまり見えなかったけど、JAMのときのような渋カッコイイ演奏でした。

 本編最後は、みどりんが塩田さんにあおられてイントロのドラムソロを派手にやりつつのSOIL風"Fuller Love"↓

 ベースラインも微妙に違うパターンだったからかもしれないけど、SOILが演奏する時とはまた違い、大人な雰囲気バリバリのFuller Loveでした。
 終演後、塩田さんが客席の知り合いのもとにきて話し込んでいました。で、僕がジロジロ見ていたからか、目があったら「あ、どうも。」とあいさつしてくれました。何回もライブ見てるので顔をなんとなく覚えてくれていたのか、2日連続で行ったから覚えてくれたのか、どっかの業界人と間違えたのかはさておき、うれしいハプニングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

Music of “SFKUaNK!!” ライブレポ at motionblue横浜2011.8.19

 2年半ぶりにSFKUaNK!!ライブに行ってきました。
 今回のメンバーは↓

タブゾンビ(tp)[from SOIL&“PIMP”SESSIONS]、
太田 剣(sax)、
北原雅彦(tb)[from 東京スカパラダイスオーケストラ]、
クリヤマコト(key)、西山 "HANK" 史翁(g)、
平 陸(ds)、塩田哲嗣(b)
スペシャル・ゲスト:山本恭司(g)[from BOWWOW]+その息子山本真央樹(Dr)←19歳。名前忘れた。

 今回はTpにタブゾンビ、そしてtbに北原さんでした。そして塩田さんをはじめとするこの渋かっこいいいおっさんたちにまぎれて、Drが妙にさわやかだなぁと思っていたら、なんと平陸君は15歳!!びっくりです。手首使い気味の叩き方でおっさんたちに負けずにぐいぐい引っ張るドラムです。そしてスペシャルゲストのGt山本さんの息子もDrで参加。19歳。15歳と19歳のツインドラムはすごかったです。すごいな、10代。ちなみに、山本君のドラム動画。すごい。↓

 今回も、塩田さんは御立ち台の上で演奏。さらに2段目の台も作り、登ったりジャンプしたりの大暴れ。かっこいいです。曲も、ひたすらアップテンポをメインに場内立ち上がるほどの盛り上がりでした。こんな曲とか踊らないともったいない↓。

 
 塩田さんは始まる前から声がガラガラでしたが、2ndステージ終わるころにはさらにガラガラで、ステージ上も相当熱く盛り上がったんだなぁと思って、妙にうれしくなっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

「ロングテール~「売れない商品」を宝の山に変える新戦略」

 先日読んだFREEが面白かったので、これも読んでみました。同じくクリス・アンダーソン著の「ロングテール~「売れない商品」を宝の山に変える新戦略」。
 "ロングテール"という言葉はだいぶ前からそこかしこで使われていますが、改めてこの本を読んでみると、いかに今の生活に"ロングテール"が溶け込んでいるかを実感します。代名詞ともいえるAmazonでは、無数の商品から目当てのものがほぼ見つかるし、その見つけたものからさらに"よく一緒に購入されている商品"とか"この商品を買った人はこんな商品も買っています"等でさらにその先のモノと出会うことができ、ぐいぐいとロングテールの先のほうに引っ張られていくこともよくあります。この本では、その仕組みをいろんな事例を交えながらわかりやすく説明しています。4章では、「つくる:ビデオカメラの普及など」「世に送り出す:Amazon・iTunesStoreなど」「見つける手助けをする:検索・フィルタ・リコメンドなど」という3点が今の追い風となり、ロングテールビジネスのチャンスが広がっていると言っています。確かに・・・。
 本でもCDでも雑貨でも何でも、以前は店頭に置いていなければ出会わずに終わってしまっていたものが、今はいろんな形での"出会い"があり、"ロングテール"の"テール"もどんどんと伸びていっていると思います。ヒット主導型のモノ売りのほうが目立つし派手だし売れた感があるけど、本当は人の好みは千差万別で、それに会ったものと出会えた時のほうが満足度は高いんだと思います。いいものを見つけたらついついTwitterに書いたりすると、それもロングテールのテールを伸ばしていたりする時代なんですよね。
 そんなことが書いてあるこの本は、ベストセラー。市場は難しいものです・・・^_^;;

評価:★★★★★ちょっと分厚いけど読みやすいしわかりやすい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

練習ツーリング

 夏場の休日シフトのおかげで平日を狙っていろんなことができます。ゴルフもですが、平日ツーリングも。渋滞がそんなにないというのが何と言っても魅力です。
 で、そんな平日ツーリングに向けて、十数年ぶりにバイクに乗るMさんの練習ツーリングと称して宮ヶ瀬湖に行ってきました。

 まずはレンタルバイク屋。開店10時に待ち合わせ、MさんCBR400タイ仕様をレンタル。タンクにある注意書きもタイ語だったりして、いかにもなバイクです。で、CBRなのに400単気筒だったようで、音も個人的には好きな部類の音でした。
 そこから16号を南下し、逗子方面へ。逗子駅前で国道134号に簡単に出られるかなと思いきや、なかなか海辺に出れず。結局鎌倉近辺まで少し内陸の道を走りました。あの辺は地図見てからいかないと難しいですね・・・・。
 そして材木座あたりからは左に海、右に江ノ電を見ながらのツーリング。気持ちいい!!と言いたいところでしたが、海風がひどく、砂粒をバチバチと浴びつつ、バイクを横風で煽られつつの、結構ハードなツーリングに。久しぶりのバイクだったMさんにも僕にもちとつらい・・・。
 しばらく無言で突っ走り(笑)、湘南大橋を抜けてから国道129号を北上します。さっきまでの風が嘘だったかのように、風はぱったりとやみました。厚木インターを通り過ぎ、左折して国道412号、さらにすぐ左折して県道60号へ。ようやくツーリング道っぽくなってきました。休みなく一気に走ってきてしまったので、ガソリンスタンドで小休止。ちなみにCBRの写真をMさんtwitterから勝手に引用(笑)↓
Cbr400
 ちょうどここまでで50kmちょっとでした。
 その後は、住宅地を抜け、川沿いの県道を抜け、ちょっとだけワインディングな道を抜け、宮ヶ瀬湖へ。気温モ横浜よりすずしく、長袖を着ていてもちょうどいいくらいでした。そして、水の郷で蕎麦↓
Dsc_0053
 山なので山菜蕎麦。ちなみに、鮎のシーズンだったようで、鮎の塩焼きなどもありました。僕は食べられませんが・・・。そして宮ヶ瀬湖↓
Dsc_0054
 あいかわ公園からダムは遠いし、ダム駐車場がいっぱいで止められず、ダム自体は見られませんでしたが、水はたっぷりあったので(この前の豪雨より前)、電力のあてにはできそうです。そして帰路へ。
 国道412をひたすら南下し、厚木市内を抜けます。厚木インター・海老名インターあたりは平日でもやっぱり混みます。夏場のバイクで信号待ちは、下からのエンジン熱で結構やれれます・・・。何とか厚木を抜け、長後街道を抜けて横浜へ。帰宅も6時前で、時間ぴったりでした。
 僕のバイクも久しぶりに乗ったのでバッテリーを充電してから乗りましたが、ちょうどいい半日ツーリングでした。Mさんもだいぶ慣れたようです。次のステーキツーリングも是非行きましょう!

横浜→国道16号→逗子近辺をうろうろ→国道134号→国道129号→厚木インター通り過ぎ→国道412号→県道60号→県道64号→宮ヶ瀬湖/水の郷→県道514号→国道412号→県道40号/43号→県道22号(長後街道)→横浜へ

全行約150km:8時間。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

8/8 4444

 またぞろ目ネタですが。
Dsc_0064 
 残額4444円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

アイスコーヒー

 水筒男子です。
 去年ほど暑くは無いですが、やはり夏なのでアイスコーヒーを会社に持っていっています。アイスコーヒーといえば、いつもどうしても気になってしまうのがミルクです。普段は牛乳で作っていますが、どうしてもあの小さなカップに入ったコーヒー用ミルクが使いづらく・・・。
 あれ、よくよく原料見ると、ミルク風サラダ油なんですよね。まあ気にしなきゃいいんですが、やっぱりそれを思い出しちゃうとどうしても使う気にならないのです。
 ドトールとかだと使っちいますが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »