« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の7件の記事

2011年11月26日 (土)

慣らしツーリング 2011.11.20

 慣らしツー。ゴルフ用品を買いに御殿場アウトレットまで。
 往路は東名で。御殿場IC出口料金所、暴○族の皆さんが律儀に「一般」レーンで現金払いのため大渋滞。ETCの購入を決意しました。。。。
 復路は、御殿場から乙女道路(国道138号線)をとおって箱根へ。でも大渋滞。乙女峠から箱根湯本までほぼ渋滞。日曜日の午後は通っちゃいけないです、この道は。車の皆さんはどれだけかかるんだろうというくらい。小田原あたりは普通の流れになりましたが、西湘バイパスの途中から再び渋滞・・・・。こんなことなら東名で綾瀬バス停渋滞にはまったほうがよっぽど楽ちんでした。
 途中、仕事で電話会議に出つつ、スマホ電池切れにより急いで帰宅。

 結果・・・・このバイクで渋滞慣れしました。それはそれで成果か。

走行距離:177.1km
総走行距離:328km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

JINS

 久しぶりにメガネ新調しました。
 近くにできたJINSで買ったこれ↓

 「ITL×JINS」TR-11S-043。amadanaのデザインを手がけたインテンショナリーズがデザインしたメガネです。他のJINSのメガネよりちょっと高いですが、9990円。掛け心地は軽くていいかんじです。かけていても疲れる感じしないし、みためも結構シャープでインテリに見える??
 今まで気付いた人は2名ですが、まあ、自己満足です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

納車ツーリング 2011.11.12

 学生時代からのバイク↓
P1000838
 初代はCB400SuperFour。中免の教習車になるくらい乗りやすいバイクでした。
(といっても、自分が免許取った時はVFR400Kでしたが。)
バイト代を貯めて買い、毎週毎週ツーリング行ったり磨いてピカピカにしていましたが、1年3カ月で盗まれ。。。弟がお金を貸してくれて購入したのが二代目VRX400 roadster(上の写真)。そして今まで16年乗り続けていました。錆だらけだしバッテリーも何回も上げちゃってるのでボロボロのバイクでしたが、16年も頑張ってくれました。
そして大型免許取得とともにバイクも新調しました。ツーリング仲間とともに納車↓
P1000846
 XL1200X、通称フォーティーエイト。なお、AKBが好きなわけではないです。
 このオレンジ色のXL883Rがずっと気になっていたんですが、同色のこのバイクを見たときに一目惚れ。バイク予約してから免許取りました。順序が逆の人、結構いるみたいです。
 微妙にカスタマイズしてあります。念のため2人乗り登録にしたのでシート変更+ステップ追加。あとは、盗難防止用のイモビライザー追加。あと、まだ届いていませんが、ウインドシールド追加。ETCはかなり悩みましたが、とりあえず無しで。あと、サドルバッグ追加を検討中です。あ、あと、荷掛けフックを後輪のサスペンションの付け根に追加。

 で、今回のツーリングはバイクの慣らしに付き合ってもらっちゃいました。
ディーラー→西湘バイパス→国府津PA→箱根新道→大観山→箱根新道→小田原厚木道路→厚木IC→横浜町田IC→帰宅
 大観山で富士山バックに写真が撮れるはずでしたが、あいにくの曇り。なので↓な感じです。
P1000853
 そしてツーリングに向かない7.9Lのピーナッツタンク周辺。
P1000858
 100kmで警告灯が点灯します。
2011111922390000
 山にツーリング行ったときは、ガソリンスタンド見つけるたびに給油ですね・・・。とはいえど、さすが1200な走りです。高速でも余裕。山道も余裕。エンジンも1200ってかんじでドコドコした振動を楽しみながら乗れます。排気音は日本の規制がキツメながら、その範囲でのいい音です。
 残念ながらこれから寒くなっちゃいますが、またバイクで出かける頻度が上がりそうです。バイク乗りの皆さん、またツーリング行きましょう!!


走行距離:150.1km
総走行距離:150.1km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

「武器としての決断思考」

 「京大最強授業」とか「10万部突破!!」とか帯に書いてあったのでつい購入。
 タイトルはなんだか仰々しいですが、"ディベートのやり方を学ぶ本"でした。物事はなんでもメリット・デメリットの両面で考えるべきとか、MECE(もれなくだぶりなく)の考えなど、ロジカルシンキングの基礎の基礎はかいてあります。ただ、やっぱりディベートのやり方を学ぶ本だと思います。
 僕も学生時代に受けた英語の授業で、教授の意向でひたすらディベート(しかも日本語で)を半期間やり続けたことがあります。確かにディベートの考えかたは重要なので、この本で学ぶところは多いです。ただ、タイトル負け・・・。

評価:★★☆☆☆ディベートのやり方を学ぶにはいい本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

SOIL&"PIMP"SESSIONS TOUR 2011 ライブレポ @SHIBUYA-AX 2011.11.6

 前日のJazztronikに続き、Soilのライブ。今度はスタンディングです。
 始まる前から何か異様な盛り上がりがあるなか、opening SEは"Sexual Hungry"。メンバー登場とともに大歓声、そして"Summer Goddess [Son Of Goddess Ver.]"→"POP KORN"→"閃く刃"と。この時点で息切れしました(笑)。その後はアルバムMagnetic Soilから何曲か。そして、でかいポリバケツや大太鼓など、メンバー全員が打楽器を持って叩き始めてからの"Sexual Hungry"。徐々に打楽器から自分の楽器に持ちかえてググッと盛り上げてくれました。
 でも、やっぱり"Fuller Love"かっこいい。前も貼ったけど、しつこく動画貼ります↓。

 そして"SATSURIKU ニューウェイブ"↓。

 喉から血の味がしました。騒ぎすぎ、俺(笑)。

ということで、セットリスト↓

 0. Sexual Hungry
 1. Summer Goddess [Son Of Goddess Ver.]
 2. POP KORN
 3. 閃く刃
 4. Some Skunk Funk
 5. Deep Inside
 6. Do-Re-Mi
 7. JUNK
 8. Sexual Hungry
 9. SAHARA
 10. Fantastic Planet
 11. ASA
 12. Tell Me A Bet Time Story
 13. Above The Crowd
 14. Jazzman In The Rave
 15. Fuller Love
 16. SATSURIKU ニューウェイブ

 En1. Awesome Knowledge
 En2. Freedom Time~殺戮のテーマ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

Jazztronik “Dig Dig Dig” Encore Live ライブレポ at motionblue横浜 2011.11.5

 年に1回のJazztronik at motionblue横浜です。今回はアルバム「DigDigDig」のアンコールライブです。
 今回は金管・木管・弦もそろった上、Voも4人。かなり豪華なステージ上です。野崎さんも言ってましたが、「乗りきらないくらい」。motionblueのフロアもお客さん満席で、それだけでも熱気がすごいライブでした。

野崎良太(p/key)、寺内 茂(tp)、栗原健(sax)、藤谷一郎 (b)、天倉正敬(ds)、伊藤彩(vln)、Robin Duphy(vlc)、有坂美香(vo)、Eliana (vo)、為岡そのみ(vo)、AISHA(vo)

 で、僕はいつものドラム裏あたりでステージを後ろから見ていました。勝手にメンバーになって演奏している気分になれます(笑)。天倉さんのドラムに釘付けでしたが、寺内さんの芸達者っプリがすごかったです。Tpをエフェクター使って幻想的に演奏したり、Gtをギュインギュイン弾いたり。
 座りのライブなのがもったいないくらいでしたが、最後は結局みんな立ちあがってのライブになりました。そりゃそうか。
 ということで、Jazztroさんが来年もまたこの時期にやってくれることを願っています。

※jazztronikのオフィシャルブログはこちら

----セットリスト----
Opening
Today
Walk on
守破離
Butterfly Dance
Dare
Apathy
Humming Bird
ベッドタイムストーリー
Deja vu feat.AISHA
Flash Light
enc; Sumurai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

大型自動二輪卒検合格

 念願の大型自動二輪、先週卒業しました。
 教習所のバイクは最近導入されたXJR1300で、今乗っている400の三倍でかい。排気量だけの問題じゃないですが、教習所の帰りに乗る自分のバイクが自転車に感じてしまうくらいでかい。XJR1300 は、車重もクラッチも重いしタンクもでかい。でも、乗った感じはすごく操作もしやすいしアクセルに忠実に反応してくれるいいバイクでした。
 合格証明書↓。
2011110613510000
 中型持ってたので学科は無く、実車12時間(シミュレータ1時間含む)のみ。卒業検定はなんと一発合格でした。点数は75点(合格ライン70点)でした。緊張のせいか普段あり得ないミス連発でしたが、なんとかギリギリセーフ・・・。
・一本橋:9.5秒(しかも落ちそうになった)
・スラローム:7.8秒(エンジンガードを気にしすぎて大回りしちゃった)
・波状路:4.6秒(早く終わりたくて気が焦った)
 一本橋は、落ちたと思ったので検定ストップかとドキドキしてましたが、落ちそうになった瞬間にアクセルふかしてスピード上げたのが幸いして、後輪も落ちずに渡りきったようでした。まぁ、秒数は規程の10秒よりも早くなりましたが。
 ちなみに、自動車学校の1時限の間に検定が終わらず、途中で中断するアクシデント(?)もありました。規定で、休み時間中は走行したらダメなんだそうです。左によって停め、エンジンを切って10分のインターバルでした。そして再開後いきなりのスラローム。それは無いよな・・・・ということで、規定7秒に対して0.8秒オーバー。まあいいけど。
 最後は波状路。早く終わりたい一心で秒数気にせずに進んでしまい、規定5秒に対して4.6秒。波状路は得意だったのでもっと時間かけられはずでしたが、残念。

 とは言いつつ、一発合格で何よりでした。あとは早く免許センターに行って、大型自動二輪の免許を発行してもらわないと。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »