« 麺ツーリング2012.2.18 | トップページ | 味噌ラーメン @さっぽろ純連札幌本店 »

2012年3月 4日 (日)

河津桜ツーリング 2012.2.26

 4年ぶりの河津桜ツーリング。
 海老名SAに7時集合して西を目指すと、「雨走行注意」の表示。雨具を着込んで足柄SAで休憩を取っていると、みぞれのようなあられのようなものが。4年前は箱根が雪、今年も標高が高いところはまだまだ寒いことを実感しました。
 沼津インターで降りて南下します。修善寺近辺で136号を左折して県道349号方面へ。こっちの道のほうが空いているし最近拡張してきれいになっているので、オススメルートです。しばらく降っていた雨は道の駅天城越えあたりで止みました。
2012022610570000
↑おきまりの看板写真。なぜソフトクリームのキャラを作ったのかはなぞです。N君+寅さん乗りのWっち。
↓わさびソフトw/OGAさん
2012022610590000
天城を越えると、そこからは気温も上がり、快適ツーリングでした。そのまま県道を下り、河津へ。桜は二分咲きでしたが、河津さくら祭の人出はすごかったです。駐車場も結構な入り具合。なお、バイクの駐車場は明記されていません。でも、駐車場のスタッフに聞くと、場所によっては停めさせてくれます。
↓桜(二分咲きのため、咲いている桜をアップで。)
2012022612040000
↓駅前の3本はドーピング(開花促進剤)してほぼ満開。
2012022613120001
他が咲いていないだけあって、みんなこの木に群がって写真撮っていました。
四年前の写真ですが、満開になるとこんな感じです↓

川沿いに、菜の花と桜の道ができます。
なお、祭にはたくさんのお店が出ています。プロの的屋な感じではなく、地元のみなさんによる出店っぽさがそれはそれでとてもいい感じでした。
↓桜うどん。桜の葉がいい匂いです。うどんはただの赤いうどんです。味もふつう。
2012022613000000
 あと、足湯。ツーリングは手足が冷えるし疲れるので、足湯はかなりの効果です。河津さくら祭会場近辺には2箇所あります。笹原公園にある”さくらの足湯処”は、混雑しがち+ぬるめ。河口近くの”河津三郎の足湯処”は、お湯もきれいだし熱めでオススメです。
 ・・・と満喫している間に時間が経ち、急いで岐路につきます。次の目的地は、川奈のステーキサロン・カウボーイズ
2012022616090000
バイク乗りが立ち寄ることが多いようです。確かに伊豆ツーリング帰りに立ち寄りたくなる位置にあります。この日は僕たちの後にも2グループが来て、計15台くらいバイクが停まってました。
↓ステーキは巨大です。
2012022616250000
肉、もやし、以上。オーダーすると、「もやし好き?脂身好き?」と聞かれます。もやし好きというと、こうなります。雑な感じですが、うまいです。いかにもアメリカンな感じ。なお、ご飯大盛りは頼んではいけません。1kgで出てきます。おかわり自由なので、普通盛りにしておいて足りなければ頼めばOKです。あと、メニューに書いてないですがコーヒーもあります290円。

 桜も見たし、おなかも一杯だし、ここからはひたすら帰り道です。国道135号は渋滞気味。そして最大の山場が真鶴ブルーライン。伊豆帰りの夕方は大渋滞です。登りで渋滞は、バイク乗りにはかなりしんどいです。ずっと半クラッチ運転。左手がツリマス。ここは通っちゃダメなんでしょうね、きっと・・・・。雪がなければ途中から箱根経由で小田原に抜けるのが正解なんだろうな・・・・。
 この道を抜けてからは、ひたすら順調。夜10時くらいには帰宅できました。

 ツーリングは2月末でしたが、河津さくらは今日は5分咲きだそうです。祭は18日まで。見頃は来週くらい。オススメです。


※今回のルート
東名→沼津IC→国道1号→国道136号→(修善寺駅)→県道349号→国道414号→道の駅天城越え→県道14号→河津→国道135号→熱海海岸自動車道→真鶴ブルーライン(大渋滞)→国道135号→西湘バイパス

走行距離:302.4km
総走行距離:1328km

|

« 麺ツーリング2012.2.18 | トップページ | 味噌ラーメン @さっぽろ純連札幌本店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/54093777

この記事へのトラックバック一覧です: 河津桜ツーリング 2012.2.26:

« 麺ツーリング2012.2.18 | トップページ | 味噌ラーメン @さっぽろ純連札幌本店 »