« 在日ファンク・アワー 2013 ライブレポ at 渋谷AX 2013.1.6 | トップページ | 神奈川三大ダム湖巡りツーリング 2013.5.2 »

2013年3月11日 (月)

極寒坦々麺ツーリング 2013.2.23

 年明け一発目のツーリングは、千葉まで坦々麺を食べに行くことを目的とした坦々ツーです。短距離だし山道もそんなにないしと思ってましたが、まあ、何もないツーリングはないわけで。。。。

 前日、新入社員時代のメンバーが十年以上ぶりに集まって飲み会でした。二次会行きたい気持ちをおさえつつ、しかも翌朝早いので早めにアルコールをやめつつ、準備万端で帰宅→寝ました。
 海ほたるから日出が見たい!という僕のわがままのため、集合は6時海ほたる。よって、4時起きし、5時にはバイクのエンジンをかけ始めました。・・・・が、かからない。まあ、冬だしよくあることです。何回かセルをまわしますが、かからない・・・・。そして、セルが回らなくなりました・・・・。急速充電器で充電しよう!!と思い、バッテリーを外そうとしましたが、このバイクのバッテリー、素人には外せませんでした・・・・。あきらめて部屋に戻って落ち込んでいたんですが、ふとJAFの会員証が目に入り、そうだ!!ということで、JAFに電話してみました。朝5時半ですが、20分で到着するとのこと。待つこと15分くらい、JAF到着。ブースターと繋げてもらって、一発でエンジンかかりました(笑)。
 朝からそんな感じでばたばたした上で奇跡の出発となったわけですが、湾岸+首都高を疾走して海ほたるへ。約1時間遅れで到着。皆さんすみませんでした!。
 で、海ほたるでルートの作戦会議。人気のありそうな坦々麺のお店を探し、江ざわに決定。そして、そこを通るようなルートをいろいろ選び、短めで寄り道たくさんするルートを決めました。で、出発。

 朝のアクアライン、この季節は風が冷たくてものすごく寒いです。そこを抜けて、木更津東ICから国道410号を南へ。最初の目的地は亀山温泉ホテルの無料の足湯。イオウの源泉からお湯がたっぷりでています。
Dsc_0002
 ・・・・が、朝8時はやっていません。あたりまえか。 ちなみに、日帰り温泉は11:30~18:00。↑のお湯を触ったり匂いをかいだりしましたが、泉質はすごくよさそうでした。
 で、あきらめて次の温泉を探します。県道24号線を南下し、道の駅ふれあいパークきみつへ。地場の名産品たっぷりでにぎわうなか、コーヒー飲みながら再度作戦会議。近くに千寿の湯というのが判明し、開店の10時まで道の駅をぶらぶらして時間をつぶしてから向かいました。・・・が、やってません。webでいろいろ見てみると、ここ、早く閉まったり急遽休みだったり、営業が安定していない様子。まあ、仕方ない。次探しました。
 そのまま南下し、勝浦へ。そして国道128号線を海沿いにさらに南下します。外房黒潮ラインという名前がついているだけあって、岩場の海岸沿いを気持ちよく走れるルートです。そして、道の駅鴨川オーシャンパークへ。同じく地場の名産品でにぎわう中、意図せず足湯発見(笑)。足湯につかりながら、つみれ汁を飲んだりところてんを食べたりしました。
 休憩も取れ昼も近づいてきたので、いよいよ目的地の江ざわへ。国道128号を少し南下してから県道272号を北上します。細い道ですが、ワインディングもいい感じ、舗装もちゃんとされているわりに林道っぽい風景で、とてもよい道でした。県道89号にぶつかったところで西へ。国道410号を北上し、県道34号を西へ。
 江ざわ到着。店構えは、昭和な定食屋風。
Dsc_0006
 すでに10人くらい並んでました。すごい。で、コレ↓。
Dsc_0008
 醤油ラーメンベースに、たっぷりのラー油としっかり炒めて甘みたっぷりのたまねぎ、そして白髪ねぎを上からどっさり。もちろん坦々麺なのでひき肉もたっぷりです。見た目ほど辛くはないです。玉ねぎの甘みがしっかり出ているからかな? あ、ラー油が好きではない人には合わないと思います。好き嫌い別れるラーメンですね。僕は大好きな味でした。

 評価:★★★★★うまい。
 
 で、おなかも満たされたところで帰路につきます。といってもまだ昼過ぎなので、温泉へ。県道34号線をそのまま西へ行って海沿いの国道127号を少しだけ南下し、ばんやの湯へ。やっぱりバイクで走ると体の芯が冷えていたようで、ここの炭酸温泉が文字通り身に染みて温まりました。ちなみに、獲れたての魚介類を満喫できるレストランも併設されているので、魚好きのみなさんはそういう楽しみ方もできます。というより、温泉が併設、という感じです。

 温泉入ってまったりしていると、ちょうどフェリーの時間になりました。若干急いで金谷港に移動すると、もうバイクの搭乗時間。チケット買ったらお土産も買う暇なくフェリーに積み込みました。バイクはこんな感じで積み込みます。
Dsc_0009
Dsc_0010
 あとはフェリーでコーヒー飲んでマザー牧場のソフトクリームを食べてまったりと35分。あっという間に横須賀に到着しました。やっぱりフェリーは楽。癖になります。

 というわけで、朝バタバタとした以外はとてもゆったりとしたツーリングでした。たまにはこういうまったりツーリングもいいかな。

アクアライン→国道410号→(亀山温泉ホテル)→県道24号→(道の駅ふれあいパークきみつ)→国道128号→(道の駅鴨川オーシャンパーク)→県道272号→県道89号→国道410号→県道34号→(江沢)→国道127号→(ばんやの湯)→金谷港→東京湾フェリー→久里浜港→帰宅

|

« 在日ファンク・アワー 2013 ライブレポ at 渋谷AX 2013.1.6 | トップページ | 神奈川三大ダム湖巡りツーリング 2013.5.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/56930434

この記事へのトラックバック一覧です: 極寒坦々麺ツーリング 2013.2.23:

« 在日ファンク・アワー 2013 ライブレポ at 渋谷AX 2013.1.6 | トップページ | 神奈川三大ダム湖巡りツーリング 2013.5.2 »