« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月の4件の記事

2013年8月31日 (土)

川上つよしと彼のムードメイカーズ ライブレポ at motionblue横浜 2013.6.8

 結構贅沢かなと思いつつ、二日連続のライブ鑑賞。

大石幸司(ds)、山本タカシ(g,cho)、秋広真一郎(g)、
HAKASE(key)、大森はじめ(pre,vo,cho)、
黄 啓傑(tp)、西内 徹(sax,fl)、市原"icchie"大資(tb)、
武田カオリ(vo)、川上つよし(b)

 少し暑くなってきた6月初めの「川上つよしと彼のムードメイカーズ」、とてもいい感じでした。モーションブルーのあの狭いステージにぎっしりと並び、そしてみんなにこにこしながら演奏する、そんな雰囲気も好きです。
 今回はこのアングルから↓。
Photo
 絶対マニアしか喜ばないよなぁ、このアングル。でも、Gtの二人が足元でいろいろやっているのが見えたり、譜面めくるのも思いっきり見えたり、後ろからステージを見るのって結構面白いんです。あと、スピーカーの後ろだから、生音が聞こえたりもします。
 ロックステディ、レゲエ、ラバーズ系が主体なバンドでしたが、最近は昭和歌謡寄りの曲も増えてきました。武田カオリのVoが何とも雰囲気があって、好きです。
■琥珀の誘い ~「スナックぽん」のテーマ

 力がいい感じに抜けたライブでした。あ、そういえば川上さん、結構酔って、目がとろーんとしてました(笑)

というわけで、恒例のセットリスト(拾い物)

1. Eggyptian Fantasy
2. YARDBIRD SUITE
3. COCKTAILS FOR TWO
4. Hard Liquor
5. Wondering Mood
6. VIDEO KILLED THE RADIO STAR
7. Harlem Nocturne
8. 琥珀の誘い ~「スナックぽん」のテーマ
9. HOW DEEP IS YOUR LOVE
10. One Step Forward
11. The Third Man Theme
12. MAMBO INN
13. Chopin's Nocturne

en1. Long Day, Shart Night
en2. 酒とバラの日々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

Sword of the Far East @Club Asia 2013.6.7

 ロックバイオリン、Sword of the Far Eastのライブに行ってきました。
 金髪ショートカットの自らをキノコやらギズモやらとたとえるAYASAのバイオリンがものすごくかっこいいです。MCではかわいらしい女子という感じですが、いざ演奏が始まると客を引き付ける力がすごいです。と思ったら、クラシックでしっかり実績残してきてるすごい人なんですね。ソリストもこなすくらいなので、そりゃ引き付ける力があるわけだ。。。
 客層は、曲調の割に年齢層若干高めの男が多いです。新宿で路上やってるみたいなので、それを見てライブに来たのか、AYASAのツンデレっぽいキャラにやられた男たちなのか。あ、女子もたくさんいましたよ。クラシックやってる学生っぽい人たちも。

 で、こんな感じでした↓
Dsc_0080_2

 動画のほうが雰囲気伝わるかな。
○オリジナル色々

○よく知っている曲メドレー

 これ、ライブの最後にやったんですが、「30分後にまたお会いしましょう!」と言って演奏始めました。まさかと思ったら、ほんとに30分ノンストップ演奏。途中静かな曲も含まれているとはいえ、すごい盛り上がりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

Jazztronik Studio Live Best Release Live @代官山UNIT 2013.5.27

 目的が自分の備忘録と化しているこのブログ、さらに記憶が薄くなり始めるくらい前のライブレポ、でも何かのために書き留めておきます・・・・。
 Jazztronikの"Studio Live Best"のレコ発ライブです、というとフツーですが、Jazztronikのフルバンド+スタンディングライブというとなかなか貴重なライブです。そんなライブにこれまた会社帰りに行ってきました。
 テクノ寄りな音作りが多いJazztroさんですが、僕はフルバンドで生音メインでの音作りなJazztroさんがかなりツボりました。 メンバーたちも好き放題なソロをやってみたり、謎のコーラスをやってみたり、TpなのにGtを弾いてみたり。野崎さんはいろんな機材を持ち込んで、生バンド演奏に合わせていろんな音を出してみたり。ステージ上でいろんな駆け引き・掛け合いがありながら曲が進んでいく感じ、ほんとにすごいなぁーと思います。自分もステージでこんな風にできたらいいなぁとか。。。。超アマチュアですが(笑)


ということで、更なるライブ詳細はオフィシャルレポ
へ。
そして、今回のライブに近い動画があったのでのっけておきます。

そして、セットリスト。

1. OPENING
2. Tiger Eyes-Beauty Flow-Sweet Rain
3. Black Dragon
4. Set Free
5. Butterfly Dance
6. 守破離
7. Madrugada
8. ”A Medley of Boogie”
Real Clothes-Walk On-Deja Vu-Flash Light
9. Mista Swing
10.BRA.Step
11.新曲
12.Voyage
13.Love tribe
-encore-
1. The Unisons
2. SAMURAI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

Osaka monaurail @月見ル君想フ 2013.5.5

ファンクバンドのマツーラ君にさそわれての初オーサカモノレール。
ライブハウスも初めて行く青山の月見ル君想フ。
この日はRaBiRaBiという別のバンドのアルバムリリースライブで、エスニック系女子たちが多数いたんですが、そんな中で尖がっていたオーサカモノレールでした。
JBバリのVoの強さ、キレのいい演奏陣、特にきれっきれのホーン隊がかっこいい!
吹いていないときのダンスも渋かっこいいし、Voからの合図待ちの時の待機顔も渋かったです。

うーん、字ではなかなか伝えきれないので↓をどうぞ。

" STATE OF THE WORLD " OSAKA MONAURAIL

Osaka Monaurail (2012-07-07) Scène Rio Tinto Alcan

OSAKA MONAURAIL 7.7.12

Funkバンド熱、急上昇しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »