« J.A.M (piano trio from SOIL&"PIMP"SESSIONS) ライブレポ at motionblue横浜 2013.7.12 | トップページ | JazztronikLive Set "Summer Edition" @motion blue 横浜 2013.8.10 »

2013年9月16日 (月)

氣志團万博2013 二日目レポ at 袖ヶ浦海浜公園 2012.9.15

 昨年の氣志團万博が楽しかったので、今年も参戦。相変わらずありえないブッキングで、これが氣志團万博の一番のいいところです。
 ・・・・が、台風の影響で天気予報は100%で豪雨。やるのかどうかも怪しい中、いつものように横浜からバスで向かいました。6時半集合なので少し余裕をもって6時過ぎくらいに集合したんですが、天気予報のせいか、皆さん集合遅め。なので、一番乗り→一号車で出発しました。ちなみに、横浜は結構な雨。天気が天気なので、当然のようにアクアラインも空いていて、袖ヶ浦海浜公園には7時過ぎに着いちゃいました。開演まで1時間半くらい待つわけですが、皆さん結構軽装で、豪雨対策フル装備の僕が若干浮いてました。並んでいるときから大雨が降る中、開演です。

■welcome act:私立恵比寿中学
始まる直前あたりから豪雨。中止か?!と心配しているなかスタート。氣志團リスペクトで(?)、スケバンのコスでずぶ濡れになりながらのパフォーマンス。9名中3名(だと思う)のマイクが死ぬほどの豪雨ですが、死んだマイクを把握して、ソロになるとマイクをメンバー内で交換するという離れ業を見せつけてくれました。すごい。

■森山直太郎
エビ中後、雨はぱったりと止み、快晴の中、開会宣言+さくら独唱。
マイクパフォーマンスが秀逸でした。

東京スカパラダイスオーケストラ
フェスで見るのは久しぶり。みんなが楽しめるようにカバー曲多めになっていたこともあり、いきなりの大盛り上がりでした。スパイ大作戦のカバーは過去聞いたことなかったのだけどかなりかっこよかったです。
 ちなみに、この前のワンマンの時にはまさかの2列目まで行きましたが、この日は一日は長いので中盤あたりで多少ゆったりと観ました。スカダンスはほとんどいなかったので、止めときました(笑)。
天気はたまに豪雨、だいたい晴れ。

マキシマム ザ ホルモン
もうアラフォーなので、中盤で観ました(笑)
予襲復讐も交えてのヒット曲網羅。全員ヘドバン。そして前方はモッシュ。この頃には客席前方は田んぼのようなぬかるみになってまして、ホルモン終わったあとは結構な人数が全身泥だらけになってました。きっとモッシュでこけたんでしょう。。。。
おきまりの麺固こってりは、氣志團verでおれんとこ来ないかいくいくでした。
天気はたまに豪雨、だいたい晴れ。

超新星
スカパラ→ホルモンで体力を使いはたしたため、休憩してました。。。。あと、昼飯。今年は去年の反省もあってか、フードエリアがかなり充実。去年は水買うにも1時間待ちとかしてたけど、せいぜい5分か10分くらいでした。

■シャ乱Q:画像なし
つんくが若干だるそうな感じでしたが、まあ盛り上がりました。スカパラ・ホルモンの後に聞いたので、まこっちゃんのドラムが優しい感じで、それはそれでキャラ的にアリでした。
「ズルい女」をはじめてとしてヒット曲連発。あ、「ラーメン大好き小池さんの唄」で盛り上がってたのは同年代くらいでしたが・・・(笑)

VAMPS
信者っぽい女子多数。おしゃれしてきたのに泥まみれになっているのがかわいそうでした。。。。曲は、ちゃらい感じなのかなと思いきや、結構しっかりしたロックで、逆に驚きました。

ももいろクローバーZ
今年も團長が好きだからというだけでブッキング。
去年は「One Night Carnival」のカバーやりましたが、今年は「Secret Love Story」のカバーやりました。

モノノフたちは相変わらずカラフル5色でしたが、下半身はほぼ全員茶色(泥)でした。

黒夢
体力消耗のためフードエリアから音だけ。昔の黒夢のイメージと変わっていない演奏で、なんだか安心しました。

氣志團
そして大トリの氣志團。PRIDEのオープニング曲でメンバー紹介からの和太鼓。めちゃくちゃかっこよかったです。そしてことしもももクロとコラボで「ココ☆ナツ」「One Night Carnival」。團長は終始デレデレしてた気がします(笑)
團長MCでは地元でこれだけのアーティストが集まっての氣志團万博ができたことの喜びを語ってくれました。若干うるうる来るくらいの感動がありました。
そして最後はみんなで花火を観よう!と言って、花火の打ち上げ。・・・・の瞬間に一瞬大雨。
天気も演出の味方につけるのが奇跡的でした。


結局、長い時間豪雨だったのはエビ中の時のみで、あとは数分程度の豪雨がたまにあった程度で、基本的には快晴でした。豪雨フル装備はまあ役には立ったし、長靴も正解だったけど、日焼け止め持ってかなかったのは失敗だったか。。。。今、ヒリヒリしています。。

なお、運営はかなり改善されてました。バスの降車所も改善、フードエリアはかなり改善。まあ、客席前方の田んぼ状態は仕方ないと思います。でも、しばらくは公園として成り立たないだろうな・・・・芝張替だろうな・・・・。

|

« J.A.M (piano trio from SOIL&"PIMP"SESSIONS) ライブレポ at motionblue横浜 2013.7.12 | トップページ | JazztronikLive Set "Summer Edition" @motion blue 横浜 2013.8.10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/58209904

この記事へのトラックバック一覧です: 氣志團万博2013 二日目レポ at 袖ヶ浦海浜公園 2012.9.15:

« J.A.M (piano trio from SOIL&"PIMP"SESSIONS) ライブレポ at motionblue横浜 2013.7.12 | トップページ | JazztronikLive Set "Summer Edition" @motion blue 横浜 2013.8.10 »