« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の2件の記事

2014年5月28日 (水)

「どう使う? が解決する! ビッグデータ実例でまるわかり!」

ビッグデータとはなんだろう?なにが便利なの?という、ビッグデータについての初歩の初歩を学ぶにはよい本だと思います。
雑誌の特集記事かコラムのような読みやすさはありますが、「まるわかり!」というほど奥深くは書いてありません。
また、後半の事例集や将来の予測の部分は、ビッグデータだからなのか?という疑問が残りました。

読みやすい本なので、世のなかの大きな動向や最近のトピックを知るにはいいのかな・・・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

「「一体感」が会社を潰す 異質と一流を排除する<子ども病>の正体」

"社内調整"や”社内政治”に長けた”ゼネラリスト”が幅を利かせる従来の会社運営からの脱皮が必要、そう感じました。
”一体感”というふんわりと目に見えない”空気”を読み、尖がった能力や人材・アイデアを排除してしまう組織が、今の世の中で必要な成長のいろんな要素を排除してしまっていることがわかります。
昨今のベンチャーの多産多死から生まれてくる尖がったライバルと対等に戦うためには、「一体感」をなんとなく持つ会社ではなく、「異質」と「一流」をいかにうまく生かすか、そこにかかっているのだと実感します。
著者の豊富な経験に基づいて本は進んでいきます。とてもよみやすく、理解もしやすいです。
オススメです。

評価:★★★★★:タイトルは刺激的ですが、今の世の中で必要な人・能力・組織がよく理解できます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »