« 圏央道開通記念 秩父満喫ツーリング 2015.5.1 | トップページ | 厄払いツーリング2016.5.14 »

2016年5月 8日 (日)

警告灯ツーリング(4年ぶり2回目)2016.5.6-7

 GW真っ只中、Mさんと伊豆ツーリングを企画しました。
 いつもバッテリー上がりで朝困ることが多いので、今回は前の週にバイクも動かし、バッテリー上がりや空気抜けもないことをチェックして、準備万端にしました。天気は・・・、GW前の週間天気予報では雨回避予報でしたが、前日の段階では当日午後からちょっと怪しい感じに。でも1mm程度の雨のようだったので、そのまま決行です。
 朝10時、Mさんのレンタルバイク屋に集合。そのまますぐにツーリングスタートです。
 ・・・スタート早々僕のバイクに怪しい警告灯点灯。4年前の悪夢がよぎります。ただ、点いたり消えたりなので、そのまま走りつつ、行きつけのバイク屋に向かうことにしました。ちなみに、この二つ↓
L1_2
L2_2
 エンジンとバッテリーの警告灯です。冷静に考えれば明らかに変なのですが、どういうわけかそれなりに走れるかもと楽観的になってました。きっと朝は天気が良かったからでしょうか・・・。
 とはいっても、バイク屋まで30km程度。何とか走って持ち込み完了しました。見てもらった結果、バイクからバッテリーに充電するオシレーターが壊れていて、走っても充電されない状態だったようです。そのうち止まっていたかも・・・・。バイクはそのまま1~2週間程度入院でした。 でもツーリングは行きたい。運よくレンタルバイクの空きがあったので、CB250Fに乗り換え、続行しました。(代車もあったんですが、50ccだったのであきらめました。)

 西湘バイパスを西に向かい、ターンパイクで箱根を駆け上がります。前も後ろも車がいなく、快適でした。GWだけど平日だから?と思ったんですが、山を登っていくほど霧と雨が強くなってきました。そういうことか。。。
 伊豆スカイラインで南下する予定でしたが、そのまま国道1号を下り、三島から伊豆縦貫自動車道・伊豆中央道・国道136号で南を目指します。霧はなくなりましたが、雨がずっとパラパラと・・・。当初予定では、伊豆の真ん中あたりのワインディングを楽しむ予定でしたが、路面も濡れているので、あまり寄り道せず、国道414号を進み、道の駅天城越え→天城トンネ→ループ橋→河津へ。
 海に出てから国道135号を北上し、伊豆オレンヂセンターで休憩です。ここの名物ウルトラオレンジジュース、めちゃくちゃうまいです。自家製ミカンをそのまま絞り、はちみつをたっぷりと入れたおいしいジュースです。
160506163758722_photo_2
 糖分補給もしたところで、伊豆高原に向かい、暗くなる前に宿に到着しました。
 夕食は伊豆高原ビール本店で。新鮮な海の幸が満喫できいます(僕は豚食べましたが)。バイクじゃなければ地ビールも。。。
Dsc_0487_3

 2日目、雨は止み、快晴です。朝から露天風呂も入って気分よくスタートです。今日はひたすら国道135号を北上です。海を右手に見ながらのツーリング、最高です。
160507095300269_photo_2
 熱海あたりから昨日あきらめた箱根へ県道11号を登っていきます。が、登るほど霧が濃くなり風が強くなります。熱海峠に着くと、視界数十メートル+バイクが浮きそうな風・・・・・。熱海に戻りました。
 再び135号を北上し、小田原から箱根に再アタック。こちらは気持ちいいくらいの晴れ。箱根は場所によってほんと天気違いますね。
 仙石原の腸詰屋でランチです。イートインコーナーでハム・ソーセージが食べられます。ソーセージが新鮮で油もあまくてめちゃくちゃうまいです。ここもお勧めです。
Dsc_0489_2
 おなかも満たされたところで、国道138号を御殿場に抜け、国道246号→県道71号→県道62号で茅ヶ崎まで戻りました。レンタルバイクを返しに・・・・。
 バイク屋からは電車で帰宅。ツーリングなのに。
 ヘルメット跡のついた坊主頭に帽子をかぶり、タンクバックを抱えて電車帰りました。ツーリングなのに。

※いろいろありましたが、それもまた楽しかったです。CB250Fは単気筒のドコドコ感も楽しめたし、軽くて乗りやすかったですよ。

|

« 圏央道開通記念 秩父満喫ツーリング 2015.5.1 | トップページ | 厄払いツーリング2016.5.14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89185/63599317

この記事へのトラックバック一覧です: 警告灯ツーリング(4年ぶり2回目)2016.5.6-7:

« 圏央道開通記念 秩父満喫ツーリング 2015.5.1 | トップページ | 厄払いツーリング2016.5.14 »