カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の343件の記事

2016年9月11日 (日)

第二回関東関西合同ツーリング@長野 2016.5.21-22

 関西のツーリングチームと中間地点で合流して泊まって飲む企画、2年ぶりに開催です。
 昨年末の某社内行事で西のボスと話していて「そろそろやるか」となり、ツーリングにいいこの時期に企画です。感じのダブルTさん、ありがとうございました!
 そういえば前回は大雨の中ひたすら耐える修行ツーリングでしたが、今回はばっちり晴れて気持ちよくスタートしました。関東チームは埼玉・東京・神奈川と自宅がバラバラだったので、談合坂SAに集合。朝7時は結構寒かったので雨具を着込んで再出発です。
Dsc_0498
諏訪南ICから県道17号・国道152号経由でビーナスラインへ。晴天でガスもなく、眺めばっちりのビーナスラインでした。
和田峠農の駅 名物の「きのこ汁」。味噌汁にはいったとてもシンプルな飲み物です。味もさっぱり。
Dsc_0499
 おなかも満たしつつ、ワインディングを楽しみながら美ヶ原高原美術館の道の駅で一休み。美術館まで見てしまうと数時間かかっちゃいますが、ベンチやレストランもあるので、ちょっとした休憩にもちょうど良いです。
 その後、少し戻ってから県道67号経由で松本方面へ。山道からの田舎の街の道という感じで、気持ちよく走れます。松本からは町中をしばらく走り、塩尻経由で国道19号へ。

 途中、中山道の宿の一つ、奈良井宿で休憩です。
Dsc_0500_2
Dsc_0504_2
 江戸時代からの建物が並んでいます。出梁造りという二階が少しせり出した建築様式がずらりと並び、迫力ある宿場町に感じられました。
 そんな建物の喫茶店でコーヒーを飲んで一休み。集合時間も近かったので、急ぎ出発です。
 集合は、道の駅木曽福島。着いてみるとすでに大量のバイクが泊まっていました。関西組、すでにみなさん到着でした。
Dsc_0507
 これでも全部は写っていませんw そして、初対面だったりそんなに会っていないですし、関西と関東からバラバラと集まってきたみなさんですが、なんだか古くからの知り合いのような雰囲気で談笑していました。ツーリングの醍醐味、ですね。きっと。バイクを介すだけで気を全く使わなくなるという・・・。

 で、一緒に宿へ。
Dsc_0508
 やはり全部は写っていませんw
 温泉で汗と疲れを流し、夜は恒例の宴会です。
Dsc07190
 はじめから終わりまでほぼバイク武勇伝とボスの話。最後はボスへの感謝を込めての記念撮影。(あ、ボス、やんごとなき事情により欠席していたのでした。)
 その後、部屋飲み続行。朝4時起きでしたが、夜中の1時過ぎまで飲んでました。皆さん元気!

 二日目。
 昨晩遅くまで飲んだこともあり眠さもありましたが、ライダーの朝は早い。朝食を食べてすぐに出発です。この日はみんなで御嶽山へ。
Dsc07362
 ほんと、山道です。スキー場を途中突っ切って、結構きつい山道・カーブをひたすら登っていきます。そしてこの絶景。バイクも並べて記念撮影。これだけ並ぶと爽快です。
Dsc_0524
(数人が道を間違えて御嶽山の反対側に行ってしまったのは内緒です。)

 そんなこんなで合同ツーリングは解散。それぞれが家路につきます。関東組は国道19号を北上、とても走りやすくなった国道361号を抜け、中央道で帰宅です。やはり山梨入ってからの中央道の渋滞は厳しく、体力消耗しました。特に右手。
 それにしても、こういう合同ツーリングはほんと貴重で思い出になります。次回は、今回参加できなかった関西組のボスを関東でお迎えして、リベンジしたいと思います!

■一日目
圏央道→中央道→談合坂SA→諏訪南IC→県道425号→県道17号→国道152号→ビーナスライン→美ヶ原高原→
戻って国道142号→県道67号→県道297号→県道63号→国道153号→県道305号→県道304号→国道19号で、木曽福島へ

■二日目
宿から国道19号→県道20号→県道256号→田野原山荘→
戻って国道19号北上→国道361号→中央道伊那IC→談合坂SAで解散・・・・

総工程703.5km 総走行距離8258km


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

トラブルは続くもので・・・

 バイクが入院していましたが、実は車も入院していました。
 つい先日、自宅の駐車場でバッテリーを上げてしまってJAFを呼ぶ事件がありました。しばらく乗っていないからというのももちろんあったんですが、なんとなく心配だったのでディーラーへ行ってみました。
 結果、バッテリー交換。そして念のため車全体の電流をチェックしてもらいました。1時間で終わるはずの点検が終わらない・・・・。暗電流が結構でかかったらしく、いろいろ調べてもらったら、ラジエター近辺の制御コンピュータの異常で、過大電流が流れていた様子。だからバッテリー上がったんだ。。。
 で、制御コンピュータ取り寄せのため、そのまま入院です。
 バッテリー+制御コンピュータの交換。結構な出費でした。

 家にあった6輪(バイク2輪+車4輪)すべてが入院していた一週間。まあ、無きゃ無いで何とかなるんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

3・11

 あれから1年。自分の書いたブログを読み返してみる。

地震の二時間前 のんきに888を喜んでいる。
そして・・・
3/11の出来事。
3/12の出来事。
3/14の出来事。

 今思うと、被災地が物凄いことになっている時、僕自身は自分と周りのコトで精一杯。被災地のコトまで頭が回っていなかった。ウチの会社の中でも、直後から復旧・復興作業に取り掛かった人もいたのに。

 あれから1年。今日見たテレビで、被災地のおばちゃんが「絆という言葉が軽くなってきた」と言っていた。たしかに流行語のようになり、あの時の”思い”が薄れてきた気がする。人間の記憶は思った以上に消えやすい。おばちゃんの言葉は今への警鐘だったんだと思う。被災地では今も被害が続いているけど、世間の関心が薄れ始めているし、復興もまだまだこれからだということなんだろう。

 あの時のブログを読み返し、あの時のコトを思い出した。新聞・テレビ・webなどでみた記録とは違って、自分自身が何を感じていたかを思い出すことができた。あの後一年間で自分が何をできたかなと思い返すことができた。

 これからも毎年読み返すようにしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

渋谷イカセンター

 サイバーエージェント社長の藤田さんの本に書いてあるのを見て以来気になっていたこの店、行ってきました。渋谷イカセンター。イカ好きにはたまりません。
 渋谷道玄坂を登っていくと、左側にあります。入口はわかりづらいですが、看板を見つけてB1へ。入口もさらにわかりづらく、屈んで入らないといけないくらい引き戸の奥にあります。
 店内はこんな感じ↓
2012020823540001
 港町の昭和な感じの飲み屋街、のイメージです。店員さんも威勢のいいひとばかり。店内にはいけすがあり、イカが泳いでいます。
2012020823540000
 そして箸置き↓
2012020823530001
 イカフライ↓
2012020823530000
 そしてなんといっても、いけすから直でさばいたイカの活造り。透けるくらい透明だし、足がうねうね動いています。
2012020823520000
 活造りは値も張ります(3500円だったかな)が、食べる価値ありです。新鮮で歯ごたえもあっておいしいです。

 ちなみに、火曜日の夜九時過ぎに行きましたが、ほぼ満席で混んでます。予約していくのがお勧めです。

渋谷イカセンター魚介・海鮮料理 / 神泉駅渋谷駅
夜総合点★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

房総半島3/4周ツーリング 2011.12.4

 バイクの初回点検が1カ月or800kmということで、今回はひたすら距離を稼ぐツーリングにしてみました。ついでに、コロプラスタンプ奪取のために房総半島一周を目指してみました。といっても、ルートは決めずになんとなくスタート。
 朝5時半出発でひたすら湾岸線を千葉方面へ。首都高はPAもSAもないし、給油するところが無く、タンク容量7.9Lの僕のバイクにはちょっときつい・・・と思っていたら、酒々井PAで給油可能との表示が。ということで、一気に酒々井PAまで行って休憩しました。スタバで朝食のパンとコーヒーで一息。結構バイクもいました。で、今日の行き先を犬吠埼に決め、スマホでルート検索し、給油して出発。
 成田JCTから新空港自動車道に入ったものの、どこで降りていいのかよくわからず、気づいたら成田空港のゲート検問まで行ってしまったので検問を受けました。犬吠埼に行きたいと伝えると、「一般道にバイク一台!」と拡声器で叫ばれ、金網のゲートを開けてもらって脱出しました(笑)。
 そこからしばらくは千葉の田舎道。道の駅で特産品販売の準備をしている(まだ開店前)のを横目で見つつ、ひたすら走ります。途中、「匝瑳」という標識をみて読めない・・・と思いつつ、目的地の犬吠埼へ到着。
P1000885
灯台と記念撮影。青い空と白い灯台、そしてHDオレンジのタンクがきれい。↓
P1000890
 灯台の上まで登ったんですが、めちゃくちゃ風強くて手すりから手を離したら飛ばされそうでした。草津で風にバイクを飛ばされそうになって以来、風はトラウマです・・・。
 10時前に早くも目的地到着で、後はひたすら帰り道。そういえば九十九里も見たことないなぁと思って九十九里浜沿いを南下しました。・・・なんと単調な道。。。。バイク乗りには何の面白味もない道をひたすら走ります。唯一の楽しみは位置登録+コロプラスタンプゲットのみ。勝浦あたりでさすがに飽きてきて、コース変更。房総半島1周改め3/4周にしました。鴨川から県道34号で金谷にショートカット。さらにフェリー。
P1000907
 ホント、帰り道は飽きてきちゃいました。一人でこの単調はさすがにつまらない・・・・。まあ、距離稼ぐためのツーリングだったし、仕方ないか。
 でも、疲れきって乗ったフェリーからみえた夕日はとてもきれいでした。
 ↓室内の照明が移りこんでますが(笑)
P1000913
 で、結果。ほぼ目標達成。

走行距離:381.2km
総走行距離:766km
コロプラ:千葉GET(笑)

湾岸線→東関東自動車道→(酒々井PA:給油)→新空港自動車道→(成田空港に間違えて入って出る)→国道296→国道126→県道254/255→犬吠埼→(給油)→県道255/254→国道126→県道30(九十九里ビーチライン)→国道126→(いすみで給油)→(勝浦)→(鴨川)→県道34→金谷港→(フェリー)→久里浜→帰宅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

慣らしツーリング 2011.11.20

 慣らしツー。ゴルフ用品を買いに御殿場アウトレットまで。
 往路は東名で。御殿場IC出口料金所、暴○族の皆さんが律儀に「一般」レーンで現金払いのため大渋滞。ETCの購入を決意しました。。。。
 復路は、御殿場から乙女道路(国道138号線)をとおって箱根へ。でも大渋滞。乙女峠から箱根湯本までほぼ渋滞。日曜日の午後は通っちゃいけないです、この道は。車の皆さんはどれだけかかるんだろうというくらい。小田原あたりは普通の流れになりましたが、西湘バイパスの途中から再び渋滞・・・・。こんなことなら東名で綾瀬バス停渋滞にはまったほうがよっぽど楽ちんでした。
 途中、仕事で電話会議に出つつ、スマホ電池切れにより急いで帰宅。

 結果・・・・このバイクで渋滞慣れしました。それはそれで成果か。

走行距離:177.1km
総走行距離:328km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

JINS

 久しぶりにメガネ新調しました。
 近くにできたJINSで買ったこれ↓

 「ITL×JINS」TR-11S-043。amadanaのデザインを手がけたインテンショナリーズがデザインしたメガネです。他のJINSのメガネよりちょっと高いですが、9990円。掛け心地は軽くていいかんじです。かけていても疲れる感じしないし、みためも結構シャープでインテリに見える??
 今まで気付いた人は2名ですが、まあ、自己満足です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

大型自動二輪卒検合格

 念願の大型自動二輪、先週卒業しました。
 教習所のバイクは最近導入されたXJR1300で、今乗っている400の三倍でかい。排気量だけの問題じゃないですが、教習所の帰りに乗る自分のバイクが自転車に感じてしまうくらいでかい。XJR1300 は、車重もクラッチも重いしタンクもでかい。でも、乗った感じはすごく操作もしやすいしアクセルに忠実に反応してくれるいいバイクでした。
 合格証明書↓。
2011110613510000
 中型持ってたので学科は無く、実車12時間(シミュレータ1時間含む)のみ。卒業検定はなんと一発合格でした。点数は75点(合格ライン70点)でした。緊張のせいか普段あり得ないミス連発でしたが、なんとかギリギリセーフ・・・。
・一本橋:9.5秒(しかも落ちそうになった)
・スラローム:7.8秒(エンジンガードを気にしすぎて大回りしちゃった)
・波状路:4.6秒(早く終わりたくて気が焦った)
 一本橋は、落ちたと思ったので検定ストップかとドキドキしてましたが、落ちそうになった瞬間にアクセルふかしてスピード上げたのが幸いして、後輪も落ちずに渡りきったようでした。まぁ、秒数は規程の10秒よりも早くなりましたが。
 ちなみに、自動車学校の1時限の間に検定が終わらず、途中で中断するアクシデント(?)もありました。規定で、休み時間中は走行したらダメなんだそうです。左によって停め、エンジンを切って10分のインターバルでした。そして再開後いきなりのスラローム。それは無いよな・・・・ということで、規定7秒に対して0.8秒オーバー。まあいいけど。
 最後は波状路。早く終わりたい一心で秒数気にせずに進んでしまい、規定5秒に対して4.6秒。波状路は得意だったのでもっと時間かけられはずでしたが、残念。

 とは言いつつ、一発合格で何よりでした。あとは早く免許センターに行って、大型自動二輪の免許を発行してもらわないと。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

台風15号

 昼前に会社(というかうちの部)から早期退社指示あり。
 何もなければ12時退社で自宅待機。うちのチームは僕以外全員退社。でも、どうしても欠席できない会議(資料発表の担当だったので)があり、上司他他のチームメンバーと数名で15時過ぎまで会社に。
 15時半過ぎに会社(この日は溜池山王)を出るも、JRが止まっていることが判明+渋谷が大変なことになっているだろうと踏んで、南北線で日吉行き電車に乗って南に向かう。目黒線に入ったところで、「多摩川鉄橋の風速計が規程値を大幅に超えているため運転を見合わせます。この電車は次の武蔵小山行きに変更となります」とアナウンス。普段使わない路線なので、乗り換えて他にまわる等の頭が働かず、とりあえずそのまま武蔵小山に行き、車内で時間つぶし。数年前に草津にツーリングに行った時、風でバイクごと吹っ飛ばされそうで遭難しかけたので、風に対してはかなり恐怖を感じます。なので、運転見合わせは大賛成。
 1時間くらいした頃、「変電所に落雷したため、停電しております。下車してお待ちください」。東急は空気を読まない。まあ、いいや、開き直って武蔵小山満喫することに決定しました。
 とりあえずドトールでアイスコーヒーを満喫。もちろん、ドコモプレミアムクラブクーポンでサイズアップ(笑)
 続いて、twitterでSちゃんから教えてもらったパスタ屋で人気のミートソースを満喫↓
2011092119570000
 ミートソースが濃いめの味付けでしっかりしていたし、パスタもすこしかためでコシがあってうまかったです。近くなら通ってもいいくらい。
 そして食後のコーヒーは、上島珈琲店で「柿のミルク珈琲」。季節ものです。
2011092120180000
 柿の味はほとんどしません。ちょっとだけほんのり香るくらい。柿の苦みっぽい感じがして、それはコーヒーとあってましたうまいです。でもこっちは何杯も飲まなくていいかな。季節ものということで。
 そういえば、ケータイとスマホの電池が無くなってきていたので、近くのドコモショップにお世話になりました。同じような考えの人が結構いたようで、充電コーナーはかなり盛況していました。どうしようと思っていたら、スタッフさんが気持ちよく声をかけてくれて、カウンター奥で充電してくれました。
 そんな満喫をしてるうちに、台風も通り過ぎ、停電も復活し、無事動き出しました。目黒線は一部混雑。満員電車。その後乗り換えた東横線は、ちょい混雑。そして横浜で乗り換えて、最後の京急。快特は殺人的混雑。この殺人具合が品川からずっとそうだったみたい。これはキツイ・・・。なので、各駅停車で。まあまあ混雑。最後は座れました。

 会社出てから7時間くらいかかりましたが、知らない街も満喫できたし、怪我もなく帰宅できたので、まあいいとしよう。
 今年は地震・大停電・台風と、足止め食らうことが3回もありました。ついてない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

わさびツーリング

 平日休み満喫企画。ツーリングです。
 今回はバイクを長期間放置していなかったので、前日にエンジン試しがけしてみてもバッテリー問題なしでした。そんな心配しないくらい乗ってあげればいいんですが・・・。
 で、朝7時、西湘バイパス 西湘PA(下り)集合。週末ならバイク駐車場もいっぱいになるんですが、この日は7時前時点で数台。やっぱり空いています。日も昇って気持ちのいい朝です。伊豆方面は怪しい雲が多少ありましたが。。。
Asa
 この日のツーリングはでかいステーキを食べに行こう!!というツーリングでしたが、ステーキ屋を見つけてくれたOさんが不参加のため、ステーキ屋は次の機会に取っておくことに。で、急遽その場で決めたのが、「伊豆の真ん中あたりまで行って帰ってくる」というツーリング。休憩するごとにその後のルートを決めていくってのも楽しいモノです。ということで、無料になった箱根新道から県道20号をとおって十国峠レストハウス。営業は8時半からのため、到着したときはただの駐車場・・・。ちなみに、十国峠はおそらく25度無いくらい。長袖のメッシュの上着でも寒いくらいです。そして本日の3台。Ninja250、CB1300SUPER FOUR、VRX roadstar400。↓
Jyukkoku
 次の目的地を湯ヶ島温泉あたりと決め、再出発です。伊豆スカイラインを南下するんですが、集合場所から伊豆方面に見えた雲の中に突っ込んだため、視界20m程度の中をひたすら南下します。雨は降ってないですが、寒いし霧だしでしばらく大変な道のりでした。その後霧を抜け、県道59号を西に向かいます。途中、こんなところが↓。
Bikesbridge
 わさび畑と橋がいい感じだったので、バイクを橋に停めて記念撮影です。そっか、この辺はわさびが名産なんすね。林の中を抜ける細めのワインディングロードを気持ちよく走り、湯ヶ島温泉街へ。でも観光地っぽくないので、国道414号を少し南下して浄蓮の滝へ。日本の滝100選でもあり、名曲"天城越え"にも出てくる滝だそうです。CBオーナーと滝↓
Taki1300_2
 そして名物?のわさびラムネ。この滝の売店では、サービスでおろしたての生わさびを追加してくれます。
Ramune
 まさにわさびラムネという味です。まずくは無いけど、うまくもない。生わさびはちゃんと溶かさないと、最後に塊を飲むことになります。・・・きつかったです(笑)。なお、ninja乗りのMさんはわさびが苦手なので、勧めてみましたがちょっとだけ飲んで断念。
 ついでにわさびアイス。同じく生わさびトッピングサービス。これはしっかり混ぜて食べました。アイスはただのバニラアイスですが、この銘柄が一番あったらしく、蔵王から取り寄せているとのこと。確かにこれはうまかったです。
Icecream
 そして、ビーワサのルービーのロークー。(わさびビールの黒)。
Roku
 バイクなので飲んでませんが、CBオーナーはお土産で購入。後日聞いたんですが・・・それほどおいしくなかった様子。
 ここまでわさびづくしできたら、昼飯もわさびで、ということで、生わさび蕎麦@あまご茶屋
Soba
 普通にうまかったです。ホンジャマカの石塚も来店したお店でした。
 この時点で12時過ぎくらい。今日は早めに帰宅しようということで、その後はひたすら家を目指して走りました。国道414号と並走している県道349号を北上、東に曲がって県道80号→県道19号で伊豆の東側へ(あ・・・・今地図見て気付いたんですが、県道80号をそのまままっすぐ行けば近道だった。。。。)。
 そこから国道135号を北上してましたが、霧で満喫できなかった熱海峠を満喫するため、海沿いに行かずに西に曲がって県道11号で再び山へ。
 十国峠レストハウス(営業中)で一休みしつつ、芦ノ湖を過ぎ、国道1号線旧道を下って小田原へ。懲りない3人です。この時点で15時過ぎくらい。そして西湘バイパスを通りつつ流れ解散でした。

 意図せずわさびづくしとなりつつ、時間もぴったりのツーリングでした。わさびラムネの中にあったわさびの塊のため、微妙にずっと気持ち悪かったのは内緒ですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧